【ロードサービス徹底比較】JAF vs 11社…かしこい選択は?

自動車 社会 社会
【ロードサービス徹底比較】JAF vs 11社…かしこい選択は?
【ロードサービス徹底比較】JAF vs 11社…かしこい選択は? 全 3 枚 拡大写真
レッカーの相場は500−600円/km

さて、こうした軽微なトラブルではなく、自力で走れないような事態に遭遇した場合、レッカーのお世話にならなくてはならない。ちなみに「自力で走れない」状態とは、「事故・故障により動かない、もしくは道路交通法上運転してはいけない状態」(ブリヂストン)を指す。

例えば、電装系のトラブルで夜にライトがつかなくなったり、雨にも関わらずワイパーが動かない場合も立派な「自走不能状態」なのだ。「これくらいなら大丈夫」などと自分で判断するのは、2次トラブルの元にもなる。自車がそんな状態で事故でも起こせば、行政上、民事上の責任が一段と重くなることを頭に入れておきたい。

大半のサービスは「レッカー10kmまで無料」となっている。10kmの根拠は定かではないが、国内には整備工場が8万7000件もあるため、“10kmも走れば、どこかの工場につくだろう”ということらしい。無料分を超えた場合、大半のサービスでは500−600円/kmの追加料金が発生する。例えばレッカー距離が30kmの場合、無料分を差し引いても1万2000円かかる。

もっとも、逆に言うと、こうしたサービスに加入していれば、普段は考えたこともないレッカー費用の相場がわかるため、どの工場を選ぶか判断しやすいことも確かだ。

ときたま「レッカー業者にぼったくられた」などという話を聞くが、残念ながら今でも悪徳業者はゼロではない。弱みにつけ込まれて後味の悪い思いをするよりはよほどマシなはずだ。また、一見さんでレッカー業者を頼む場合、けん引料とは別に基本料や割増料金(夜間など)がかかる場合も多く、そういう意味からもロードサービスへの加入がオススメだ。

ちなみに高速道路上でのトラブルの場合、路肩の緊急電話を使うと、道路公団の指定業者が出動する仕組みになっている。

自分が加入しているサービスが指定業者になっていれば、その業者を頼むだけでよいが、「携帯電話等からブリヂストンロードサービスのフリーダイヤルへお電話いただければ、サービスを提供しますが、緊急電話を使用すると道路公団につながり、道路公団指定業者が出動しますので、無料サービスは提供できなくなります」(ブリヂストン)というサービスもあるので、あらかじめ事前確認するか、ダイレクトにサービス業者へ連絡しよう。

ただし、高速道路上での車両停止は危険と隣合わせなので、三角表示板や発煙筒を使って後続車に合図し、同乗者はすぐにガードレールの外など安全な場所に退避すること。故障車にそのまま乗って待ったり、クルマの周囲にいるのは極めて危険だ。

Untitled
主要ロードサービス比較 --- 修理&レッカー
名称(順不同)無料応急処置/レッカー無料分/レッカー有料分
JAFロードサービス作業時間30分以内/5km/1km600円 ※
ホンダQQコール作業時間30分以内/30km/平均で1km800円
JRS作業時間30分以内/10km/1km525-630円 ※
カーレスキュー70作業時間30分以内/10km/1km525-630円 ※
ロータスクラブ作業時間30分以内/10km/1km600円
JU作業時間30分以内/10km/ ...
オートバンクRS作業時間30分以内/ .../1km500-600円
エネオスカード作業時間30分以内/10km/1km500-600円
出光カード作業時間30分以内/10km/ ... ※
チューリッヒ作業時間30分以内/10km/ ...
三井ダイレクト作業時間30分以内/10km/ ...
ブリヂストン作業時間30分以内/10km/1km500-600円
※:修理費用クレジット決済可

1/6■多種多様なサービスが登場…入会金&年会費
2/6■うっかりトラブルは自分で予防…サービス対象車両
3/6■レッカーの相場は500−600円/km…修理&レッカー
4/6■さて、それからどうする?…交通費&宿泊費
5/6■最新ロードサービス事情
6/6■勤め人には見逃せない…修理後の回送&引き取り

  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 続きを読む

《編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ