ポルシェ純正 GT2 RS を超えたパフォーマンス…独チューナー「BLUE ARROW」 | レスポンス(Response.jp)

ポルシェ純正 GT2 RS を超えたパフォーマンス…独チューナー「BLUE ARROW」

自動車 ニューモデル 新型車

ポルシェ 911 ターボS BLUE ARROW
ポルシェ 911 ターボS BLUE ARROW 全 19 枚 拡大写真
高級モデルのチューニングを手掛ける、ドイツのチューナー「Edo Competion」は、ポルシェの高性能モデル『911ターボS』の極限カスタムモデル、『BLUE ARROW』を初公開した。

『911 GT3 RS』からインスピレーションを得たフロントエンドを持ち、専用のフロントスプリッター、サイドシル、20インチ大径アロイホイール、エアロダイナミクスを徹底追求したカーボン性エアロパーツで武装し、車高は30mm低く設定されている。

その心臓部には、チューンナップした3.8リットル水平対向6気筒ツインターボを搭載し、最高出力はノーマルから95ps向上した675psを発揮する。0-100km/h加速は2.7秒、0-200km/hは8.6秒のパフォーマンスを誇る。

ポルシェ純正最強モデルである、「911GT2 RS」を凌駕するこのカスタムモデルに敵はない。

極限のポルシェ 911ターボS!675馬力&最高速363km/hの「BLUE ARROW」!独チューナーが公開

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

ピックアップ

編集部ピックアップ