レクサスCT 200h Fスポーツ

中古車 > レクサス  > CT  > 兵庫県 

  • 近隣府県への販売に限らせていただきます。
  • プレミアムコンパクトクラスのハイブリッド専用モデル「CT200h」。スポーティな「Fスポーツ」です。
  • 1.8Lアトキンソンサイクルエンジンとモーター、リダクションギヤを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載しています。
  • 低い車高、ロングルーフ、低重心な佇まい、ショルダーやタイヤの張り出し感を強調した造形などにより、空力性能、居住性を確保しつつ、走りを感じさせるシルエットを実現しています。
  • 専用フロントグリル、専用ステアリング、アルミ製スポーツペダル、専用サスペンション&チューニングを施し、走りを楽しめる大人のスポーツバージョン「Fスポーツ」です。
  • ラゲージルームの積載容量は375L、後席を倒した場合は最大960L(カタログデータ)と、同じCセグメントの競合車であるBMW・1シリーズやアウディ・A3などを凌ぐ容積です。
  • 質感の高いシート表皮を採用しており、ノーマルなハッチバックデザインのため、ヘッドクリアランスに優れるリヤシートです。
  • 本革巻き3本スポークステアリングや運転する楽しさを高めるパドルシフトが採用されたスポーティなインテリアです。
  • 安全性を考慮し、視線移動の少ない位置にセットされたHDDマルチナビ!CD、DVDビデオ、フルセグTVに対応でUSB/AUX端子も備えられています。
  • 車庫入れや縦列駐車などの際に、後退操作の参考になるガイドラインをモニター画面に表示します。
  • オーディオなどを手元で操作できるステアリングスイッチ、操作時の視線移動が少なく、安全にも貢献します。
  • ETC車載器はビルトインタイプですっきり収納され、見た目も使い勝手も満足のアイテムです。
  • 高速のロングドライブでドライバーの負担を軽減、意外と燃費節約に威力を発揮するクルーズコントロール付です。
  • 超音波センサーを利用して、車両前方や車両後方の障害物を検知。障害物との距離と接近部位の位置をマルチインフォメーションディスプレイに表示し、同時に音声とブザーでドライバーに注意を促します。
  • 寒い時期でも快適なドライブをサポートするシートヒーターが装備されています。
  • 左右独立温度コントロールフルオートエアコン!運転席、助手席それぞれ独立して温度設定が可能です。プラズマクラスターも搭載され、室内空間は快適です。
  • 消費電力の少ないLEDヘッドランプを採用。豊かな光質と、自然光に近い光質で、夜間のドライブの安全をサポートします。
  • 2ZR-FXE型 1.8L 直4 DOHCエンジンと3JM型 交流同期電動機のハイブリッドシステム搭載、FF駆動です。
  • 純正アルミホイールは精度が高く、走行の安定性が優れています。タイヤサイズは215/45R17です。
  • 取説&メンテナンスノート付属、お車の整備履歴も一目瞭然で安心です。

レクサスCT 200h Fスポーツ の基本情報

  • CT
  • 200h Fスポーツ
  • 本体価格:202.5万円(税込)
  • 支払い総額:215.2万円(税込)
お気に入りに追加
年式 12(H24)(年式(初度登録年)) ミッション インパネCVT5MT
走行距離 4.4万km 乗車人数 5
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1800cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 903
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 近隣府県への販売に限らせていただきます。神戸トヨペットにてご成約のお客様に限り【タイヤ4本新品に交換】します。

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ HDDナビ
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

レクサス CT 200h Fスポーツを販売している販売店情報

販売店名 神戸トヨペット(株) THE GARAGE 岡場 link
販売店住所 兵庫県神戸市北区有野中町4-6-36
電話番号 078-982-3567

レクサス CTの最新モデル

新たなエントリーモデルは、ハイブリッド専用車

レクサスの新時代を切り開くプレミアムコンパクトのCTは、同ブランドのエントリーモデルにあたる、ハイブリッド専用モデル。パワートレインは1.8Lエンジン+レクサス・ハイブリッドドライブ技術を組み合わせた1種類で、駆動方式はFF。10・15モード燃費は、ベースモデルで34.0km/Lが実現された。エクステリアは、レクサスの特徴であるロングルーフを採用。車高を落とし、低重心な印象を与えることで、走りを感じさせるシルエットが実現された。新開発の足回りや、ステアリングのパドルシフト、加速フィールやステアリングの手ごたえ、メーター表示などを切り替え可能なドライブモードセレクトが採用されるなどスポーティさも追求されている。(2011.1)