ダイハツタント 660 X SA

中古車 > ダイハツ  > タント  > 兵庫県 

  • 新車拠点での下取り車で本来他メーカー車はそのまま業販出品ですが出品前に一時的に商品化しております。出品前にご縁ございましたらよろしくお願い致します。
  • シンプルで扱いやすいインパネ廻りですので初めての方でもわかりやすいですよ。
  • メモリーナビ装備、ナビの主流はHDDナビから高機能メモリーナビに移行しています。フラッシュメモリーは、処理や検索スピードでHDDを上回ります。耐久性でも有利なので、故障の心配も少ないです。
  • パワースライドドア!ボタン一つで自動開閉します!小さなお子様の乗り降りも楽になります!
  • VSAが装備されています。コーナーリング時の横すべりを抑える機能と、車両の急激な挙動変化を抑える機能で、安定した走行を実現しています。運転に安心とゆとりが出来ます。
  • ヘッドライトレべリング機能付きです 重い荷物積載時ライトを下向きに微調整でき対向車に お気遣いできます!
  • しっかり明るく照らしてくれるので、夜間走行や不慣れな道でも安心です。
  • 2列目シートもゆったり快適に座っていただけますので、後部座席にお乗りの方も楽しくドライブに参加していただけますよ。もちろんチャイルドシートの取り付けにも対応します。
  • テールゲートを開ければ広いラゲッジスペースが姿を現します。人とモノが快適に移動できる空間って特別ですよね。ドライブがもっと楽しくなります。洗車用品などの小物を入れるスペースもございます。
  • シートを倒せばさらに広く多くの荷物が乗ります!
  • フロントシート。
  • 「オートエアコン」が付いています。1年中快適な室内を提供!車内温度を設定すると、風量を自動で調節してくれます。
  • オートライト 外の明るさに応じて、自動的にライトを調節してくれます!ライトの消し忘れの心配もありません。
  • スマートキーは、かばんやポケットに携帯するだけで、ドアの開け閉め・エンジンの始動が可能です。荷物が多くて手がふさがっている時などとても便利です。
  • 高速道路のご利用時にとても便利なETC車載器付。セットアップをしてからお渡ししますので、あとはETCカードを差し込むだけで、わずらわしい料金所での現金支払いが不要となりスムーズに通過できますよ。
  • クレジットローンは是非ホンダクレジットをご利用下さい。手続きは非常に簡単!!運転免許証と申込み書に記入して頂くだけで審査が可能です。頭金0円からでもOK!最長72回まで可能です。
  • 普段のお買い物、送り迎えや通勤など様々な用途に使えます!
  • 車両本体価格以外に必要な諸費用を含めたお支払い総額で検討して下さい!車両価格は安いけど諸費用が高い!なんてことにならないように当店は購入に必要な金額=総額を表示しております!
  • アルミ調ホイールキャップお手入れ簡単です♪
  • リアドアには【ロールサンシェード】が装備されています。日差しを和らげ、プライバシーの保護にも役立ちます。後部座席にお子様を乗車させるときも、ゆっくりお昼寝できますよ!

ダイハツタント 660 X SA の基本情報

  • タント
  • 660 X SA
  • 本体価格:89.8万円(税込)
  • 支払い総額:103.5万円(税込)
お気に入りに追加
年式 13(H25)(年式(初度登録年)) ミッション インパネCVT5MT
走行距離 3.1万km 乗車人数 4
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 660cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 956
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 新車拠店での下取り車タントを業販出品前一時的に商品化しました。ワンオーナー 禁煙車

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV ワン
セグ
ETC ABS
アルミホイール × サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

ダイハツ タント 660 X SAを販売している販売店情報

販売店名 (株)ホンダカーズ兵庫 三田中央店U-Car link
販売店住所 兵庫県三田市八景町1010-1
電話番号 079-559-0850

ダイハツ タントの最新モデル

新世代の設計思想「DNGA」を採用

圧倒的な室内空間の広さと使い勝手の良さにより、スーパーハイト系軽ワゴンという新市場を開拓したモデルの4代目。「新時代のライフパートナー」をキーワードに、すべての世代の顧客のニーズに応える、良品廉価なモデルが目指された。また、ダイハツの新世代の車づくり「DNGA(ダイハツニューグローバルアーキテクチャ)」による第一弾商品として、サスペンションや骨格の部品配置を再構築した新プラットフォームを開発。世界初のスプリットギアを用いた新CVTや、大幅改良が施されたエンジンなどのパワートレインを含め、すべての機構が一新された。ロングシートスライドによる、ミラクルウォークスルーパッケージなど利便性も高められた(2019.7)