日産GT-R 3.8 トラックエディション engineered by nismo 4WD

中古車 > 日産  > GT-R  > 大阪府 

  • 「速さ」を求めて進化し続ける日産のスーパースポーツカー『GT-R』グレード Track edition  engineered by nismoです。
  • 昔ながらのスカイライン独特のテールランプデザインを採用。リヤスタイルだけでGT-Rと解ります。
  • ロー&ハイビームもLEDライトを採用。夜間でも明るく道を照らしてくれるので安全に走行する事が出来ます。
  • ブラックとレッドのツートンカラーの高級感のあるインテリア。乗るとワクワクする
  • フロントシートはアルカンターラの本革シートを採用したレカロシート!!包み込むような形状をしております。
  • リヤシートは人工皮革シートを採用しており、高級感のあるシートとなっております。
  • トランクもスポーツカーですが広く大きいラゲッジです。トランクスルーも付いておりますので、長尺物も積載出来ます。
  • GT-R専用のメーカーナビゲーションを装着。行き先を設定するだけで目的地まで案内してくれます。
  • シフトレバーを「R」に入れると、自動的に車両後方がカラーでモニターに表示されます。目安線も表示されるので、分かりやすいですね!
  • さまざまな情報の中から、その時時々の走行状況に応じてドライバーが必要な情報を選択し、カスタマイズして表示させることが出来ます。
  • エンジン水温、エンジン油温、エンジン油圧、フロントトルク配分率、トランスミッション油温、トランスミッション油圧を画面で確認する事が出来ます。
  • SAVEモードにすればエンジン出力のゆるやかな制御をおこなう為、滑らかな発進をする事が出来ます。また、Rモードにすればスポーティな走りをする事が出来ます。
  • オートクルーズコントロール付きなので、高速道路を一定速度で走行できるのでロングドライブをサポートしてくれます。
  • 高速道路の料金所もスムーズに通過できるETC。阪神高速はETC使用時に距離料金でお得になります!ビルトインタイプですので、綺麗にスッキリ収まっています。
  • LEDライトが付いておりますので、夜間でも明るく照らしてくれるので安全に走行する事が出来ます。
  • ダウンフォースと空気抵抗低減の両立を可能にしたGT-Rのエクステリア。
  • カーボン・アルミダイキャスト・ステールといつ3種の材料を組み合わせスーパースポーツカーの操舵安定性と、上質な乗り心地を可能にしました。
  • 昔ながらのスカイライン独特のテールランプデザインを採用。リヤスタイルだけでGT-Rと解ります。
  • 今では、必須アイテム。当たり前になってきましたドライブレコーダー!万が一の時も安心です。
  • 各種取扱説明書やメンテナンスノートを完備!また、手元にあるだけで、ドアの開錠・施錠、ボタンを押すだけでエンジンの始動・停止が出来る、とても便利なインテリジェントキー!

日産GT-R 3.8 トラックエディション engineered by nismo 4WD の基本情報

  • GT-R
  • 3.8 トラックエディション engineered by nismo 4WD
  • 支払い総額:1060万円(税込)(諸経費8.4万円含む)
  • 本体価格:1051.6万円(税込)
お気に入りに追加
年式 15(H27)(年式(初度登録年)) ミッション フロア6AT5MT
走行距離 5.5万km 乗車人数 4
車検 24(R6)/07 ハンドル 右ハンドル車
排気量 3800cc ドア 2
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 395
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 20インチアルミ レカロシート シートヒーター LEDライト ETC付☆日本全国への登録および納車も承ります!!(別途陸送費用等が掛かります。一部地域・離島等を除く。)

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ HDDナビ
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車 ×
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

日産 GT-R 3.8 トラックエディション engineered by nismo 4WDを販売している販売店情報

販売店名 日産大阪販売(株) UCARS高槻 link
販売店住所 大阪府高槻市五領町19-8

日産 GT-Rの最新モデル

誰でも最高のパフォーマンスを楽しめる“スーパーカー”

車名からスカイラインがなくなり“日産 GT-R”となったモデルは、誰が運転しても速く楽しく安心なスーパーカーを目指したハイパフォーマンスモデルとなった。外観は空力を考え機能に裏づけられた、エッジの立ったデザインに仕上げられたボディには、GT-RのDNAを継ぐ証明として丸目のリアランプが採用されている。新ミッドシップパッケージは、フロントミッドシップ化を可能とした駆動方式独立型トランスアクスル4WDを採用、グリップ荷重を最適化。走行中でも走行モードを切り替えられる装置なども含め、最新技術を惜しげもなく投入されている。また素材にもカーボンやアルミが効果的に使用される。480ps/60kg-mという3.8LのV6ツインターボエンジンは、2ペダルMTのデュアルクラッチトランスミッションと組み合わせる。(2007.10)