トヨタC-HR ハイブリッド 1.8 G

中古車 > トヨタ  > C-HR  > 岐阜県 

  • お客様のカーライフを支えます!くるま生活ランシアです!(^^)!数あるお車の中から、当店のお車をご覧頂き、誠にありがとうございます★お写真たくさん撮っておりますので、ぜひご覧ください(^^)
  • 感染症対策行っています!みんなで乗り越えていきましょう(^^)
  • 載せれていないお車も多数ございます!整備・車検・オイル交換、お車のことなら私たちへご相談ください★
  • 各種ローンを取り扱っております。ローン審査もお気軽にお問合せください。お客様のライフスタイルに合わせたプランをご提案させていただきます。
  • 嬉しい口コミもたくさんいただております!是非口コミパージよりご覧ください
  • 【*全車支払総額表示*】しっかりご説明もいたしますが、お客様の不安になる事や疑問などはお気軽にご相談下さい!自信の無いお車は販売致しません! 安心してお問い合わせください!≪無料電話:0078-6002-084161≫
  • 充実した設備だけでなく国家資格を持つプロメカニックがあらゆる整備に対応し、お客様のカーライフをお守りします。
  • 新車カーリース始めました!車のサブスク!メンテナンス料こみの定額制!車の新しい買い方をぜひご検討ください!
  • 経験豊富な担当者が、お客様に安心してお買い求めいただけるよう、全力でサポートしてまいります!まずはお気軽にお問合せお待ちしております♪≪無料番号:0078-6002-084161≫
  • ハードバリアXRボディコーティング!ナノハイブリッドシーラントによる水洗いだけで輝きを取りもどす、お手入れ楽々のボディコーティング加工プラン!※詳しくは当店スタッフにお問い合わせ下さい。
  • 自社工場も完備し納車整備をはじめ、アフターサービスも安心の体制です。是非ご来店の上お客様の目でお確かめ下さい。 ≪自社HP : http://www.runshia.com/ ≫
  • 大切なお車のメンテナンスはランシアにお任せください!各種ご相談承っております!
  • 写真にない箇所に関しても別途写真を撮影し、メールでお送りすることも可能です!≪無料電話:0078-6002-084161≫
  • 載せれていないお車も多数ございます!整備・車検・オイル交換、お車のことなら私たちへご相談ください★
  • 希望ナンバーを取得するパックです。お好きな数字・思い出の数字をお客様の愛車にも!※一部取得出来ないナンバーもございます。※人気の数字等は、抽選になることがございます。ご了承ください。
  • お問い合わせ、ご来店の際は「カーセンサーネットを見た」とお伝えください!≪無料電話:0078-6002-084161≫
  • 軽自動車を中心に多数お車をご準備していますよ(^^) 無料電話からお問合せ下さい→0078-6002-084161
  • ご不明な点や、ご相談事などお気軽にお問い合わせください★ 無料電話:0078-6002-084161
  • ご購入後、万が一の時でもご安心を★無償の自社保証もご用意しております。ご購入後の不安やご相談も、くるま生活ランシアへお任せください★
  • 岐阜県・愛知県・三重県・東海地区はもちろん、遠方のお客様もご連絡お待ちしております!

トヨタC-HR ハイブリッド 1.8 G の基本情報

  • C-HR
  • ハイブリッド 1.8 G
  • 支払い総額:178.7万円(税込)(諸経費9.7万円含む)
  • 本体価格:169.0万円(税込)
お気に入りに追加
年式 17(H29)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 5.0万km 乗車人数 5
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1800cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 660
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:3ヵ月 / 保証距離: 3,000km)
整備 整備込
PR

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

トヨタ C-HR ハイブリッド 1.8 Gを販売している販売店情報

販売店名 くるま生活ランシア link
販売店住所 岐阜県美濃加茂市加茂野町今泉1556-8

トヨタ C-HRの最新モデル

TNGA第2弾モデルであるコンパクトSUV

トヨタが取り組んでいる「もっといいクルマづくり」の実現に向けた構造改革である、TNGAの第2号車として登場したコンパクトSUV。TNGA第1号車のプリウスとプラットフォームを共通にしながらも、独自の味付けが与えられた。エクステリアはスピード感あるキャビン形状、彫刻的な面造形など、独創的なスタイルが追求されている。エンジンは最高出力98ps+72ps(モーター)を発生する1.8Lのハイブリッドと、同116psを発生する1.2Lのダウンサイジングターボが用意された。駆動方式は前者がFFで後者が4WDとなる。JC08モード燃費も優れており、前者は30.2km/L、後者は15.4km/Lを実現。いずれもエコカー減税の対象となっている(2016.12)