トヨタC-HR ハイブリッド 1.8 G

中古車 > トヨタ  > C-HR  > 香川県 

  • C-HR G入荷しました!
  • ボディカラーはお洒落なメタルストリームメタリック
  • 優れた走行性能に加え、さまざまなライフスタイルに合った使い方を可能にするSUVモデルです!
  • 周りの車に、「ウインカー&ハザード」を気付いてもらえる装備です。安全性とドレスアップを両立するうれしい装備です!
  • フロントフォグランプは、雨や霧などの悪天候時に、ヘッドランプの明るさを補助してくれます
  • 純正アルミは精度が高く、走行安定性・デザイン性ともに優れています。タイヤサイズは225/50R18
  • 運転席から見たインパネ周りです。シートからはメーターはもちろん、広く周りを見渡せるフロントウィンド&インパネはリラックスして運転に集中することが出来ます!
  • ドライブレコーダー搭載。もしもの時の状況証拠に、また、楽しい旅行の記録としても重宝します!
  • 純正SDナビ付き。Blue toothも付いていますし、フルセグでテレビも見れて、CD・DVDの再生もできます。品番NSZT-Y66T
  • ハンドル操作に連動してガイドラインが変化するバックモニター搭載!クルマは構造上たくさんの死角がありますので、とても便利な機能です。あくまで補助の為の装備ですのでバックは目視での確認が大事ですよ!
  • エアコンは温度設定のみ行えば面倒な操作が不要なフルオートタイプです。しかも左右で別々の温度設定が可能で快適な空間を作ってくれます!
  • 寒い時期に嬉しいシートヒーター機能付。はやく暖まり、じんわりと身体を温めてくれるので快適です!
  • 高級感のあるシフトレバー。電動パーキングブレーキ、ブレーキホールドも搭載してます!
  • アクセサリーソケットついてます
  • ハンドルは軽やかに回り、軽快なドライブが楽しめます
  • 様々な情報を表示するマルチインフォメーションディスプレイ搭載。お洒落で見やすい二眼式のアナログメーターです
  • ステアリングスイッチはハンドルを握りながらオーディオの操作などが可能です!走行中の視線移動も最小限で済むので安全にも役立ちます!
  • オートライトで早めのヘッドライト点灯。夕暮れ時の事故を軽減します
  • 高速道路の走行が快適に!クルーズコントロールはレーダー追従式で前方の自動車との車間距離を自動で保ってくれる優れもの!更に快適なドライブをお楽しみください

トヨタC-HR ハイブリッド 1.8 G の基本情報

  • C-HR
  • ハイブリッド 1.8 G
  • 支払い総額:169万円(税込)(諸経費10.6万円含む)
  • 本体価格:158.4万円(税込)
お気に入りに追加
年式 16(H28)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 6.0万km 乗車人数 5
車検 25(R7)/12 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1800cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 580
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 純正ナビ・フルセグTV・バックモニター・スマートキー・LED・ドラレコ・純正アルミ・ETC☆ご来店いただける方への販売に限らせていただきます。

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

トヨタ C-HR ハイブリッド 1.8 Gを販売している販売店情報

販売店名 トヨタカローラ香川 観音寺店 link
販売店住所 香川県観音寺市出作町350

トヨタ C-HRの最新モデル

TNGA第2弾モデルであるコンパクトSUV

トヨタが取り組んでいる「もっといいクルマづくり」の実現に向けた構造改革である、TNGAの第2号車として登場したコンパクトSUV。TNGA第1号車のプリウスとプラットフォームを共通にしながらも、独自の味付けが与えられた。エクステリアはスピード感あるキャビン形状、彫刻的な面造形など、独創的なスタイルが追求されている。エンジンは最高出力98ps+72ps(モーター)を発生する1.8Lのハイブリッドと、同116psを発生する1.2Lのダウンサイジングターボが用意された。駆動方式は前者がFFで後者が4WDとなる。JC08モード燃費も優れており、前者は30.2km/L、後者は15.4km/Lを実現。いずれもエコカー減税の対象となっている(2016.12)