三菱アウトランダー PHEV 2.4 G 4WD

中古車 > 三菱  > アウトランダー  > 大阪府 

  • この度は弊社の中古車をご覧いただき誠にありがとうございます。この車両の問い合わせ番号は【44020439】です。
  • 当店では全国へ輸送・納車をいたしております★輸送費用はお客様のお住まいや車種によって異なりますのでお気軽にお問い合わせください。
  • 商談のタイミングによって他のお客様に売約になることがございます。ご来店の前には在庫確認のお電話をお願いいたします。
  • 当社のクレジットお支払いは◆最長10年120回◆頭金0円からお申し込みOK◆
  • 9インチ画面のタッチスクリーンでナビゲーションをはじめとする多彩な機能を使えるスマートフォン連携ナビゲーション!
  • アラウンドモニターを装備!駐車の際、これがあれば運転に自信が無い方も安心です!一度使うと手放せない装備です!
  • 【MI-PILOT】レーダークルーズコントロールシステム[ACC]と車線維持支援機能[LKA]の2つの機能で高速道路での運転をアシストします。
  • AC100Vのコンセントを装備。最大1500Wまで電力を取り出せますので、アウトドアでのご使用はもちろん、災害等の緊急事態の備えにもお役立ていただけます☆
  • 【アダプティブLEDヘッドライト】片側12個のLEDライトにより対向車や先行車に照射しないよう、ハイビームの照射範囲を自動的に切替。対向車を眩惑させることなくハイビームを維持し、夜間の安心感を高めます。
  • S-AWCを装備!4輪の駆動力・制動力を適切に制御することで優れた操縦性と高い走行安定性を実現する三菱自動車独自の車両運動統合制御システムです。
  • 鮮明なフルカラー液晶と12.3インチ大画面のフル液晶ドライバーディスプレイを装備!鮮明な画像と大画面により、多彩なコンテンツ表示でも詰め込み感のないすっきりと見やすさを実現しています。
  • セーフティー機能付きエレクトリックテールゲートは運転席からのスイッチ操作やリモコンで自動開閉が可能です☆障害物に当たると自動的に反転する安全機能も付いてます♪
  • 普通充電&急速充電にも対応!もちろん、外部充電なしでもエンジンで充電できるので安心です!
  • 写真でわかりにくい車両状態についてはぜひお電話でお問い合わせください。
  • ゆったり包み込むようなフロントシート!長距離運転の疲労も軽減してくれます!
  • 後席にもゆとりのスペースを確保!センターアームレストでさらにリラックス!
  • 6:4分割可倒式リヤシート。積む荷物にあわせて手軽にシートアレンジを楽しめます!
  • ラゲッジルーム下に収納スペース!洗車道具やレスキューキットなどの収納に便利です!
  • スタイリッシュなアルミホイール、軽快な走りを楽しめます。
  • 取扱説明書・メンテナンスノート揃っています、ご安心できるポイントです。

三菱アウトランダー PHEV 2.4 G 4WD の基本情報

  • アウトランダー
  • PHEV 2.4 G 4WD
  • 支払い総額:434.9万円(税込)(諸経費7.9万円含む)
  • 本体価格:427.0万円(税込)
お気に入りに追加
年式 21(R3)(年式(初度登録年)) ミッション その他AT5MT
走行距離 1.9万km 乗車人数 5
車検 24(R6)/12 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2400cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 391
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:3年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR SUV・コンパクト車・軽自動車と多種多様のラインナップを豊富に取り揃え!☆キレイで広い、そして明るい岸和田店中古車展示場で、どうぞごゆっくりおクルマをお探しください!

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ × TV フル
セグ
ETC × ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

三菱 アウトランダー PHEV 2.4 G 4WDを販売している販売店情報

販売店名 西日本三菱自動車販売(株) 岸和田店 link
販売店住所 大阪府岸和田市八阪町1-11-14

三菱 アウトランダーの最新モデル

新世代PHEVシステムが搭載されたSUV

三菱のクロスオーバーSUVが、新世代プラグインハイブリッドシステムを搭載して登場。モーター出力の向上とバッテリー容量の拡大により、いっそう力強い走りと航続距離の延長が実現された。また、プラットフォームの一新とコンポーネントの一体化、そしてレイアウトの最適化により、3列7人乗りが実現され、SUVとしての居住性と利便性が高められている。進化した「ダイナミックシールド」による精悍で堂々としたフロントフェイス、高級感のあるコンソールなど、内外装ともにイメージを刷新。駆動方式には、前後それぞれに1基ずつ駆動用モーターを搭載するツインモーター4WDを採用。車両運動統合制御システム、「S-AWC」との組み合わせにより、「走る」「曲がる」「止まる」の運動性能が飛躍的に高められている。(2021.12)