日産ノート 1.2 メダリスト

中古車 > 日産  > ノート  > 群馬県 

  • 衝突軽減ブレーキ LEDヘッドライト オートライト フォグランプ ハーフレザーシート レーンキープアシスト アイドリングストップ 電動格納ミラー AAC プッシュスタート スマートキー
  • ◆自宅に居ながらおクルマが買える!売れる!関東、群馬、埼玉、東京、栃木、茨城、神奈川、長野、全国各地どこからでも対応可能です!!ぜひ、ガリバーOL17号前橋北店にお気軽にご相談ください!
  • Web商談ご希望のお客様はこちらよりご予約ください。担当スタッフと直接商談可能です! https://link.rooms-online.jp/calendar/schedule/y-oDn-9Xw-FXn-75OP9DwVfJBc
  • 【平成27年式 ノート メダリスト】入庫しました!!関東/北関東/群馬県/前橋/伊勢崎/高崎/太田/桐生/みどり/渋川/沼田/草津/吉岡◆全国陸送可能◆下取り査定◆試乗OK!!
  • 【 オーディオ 】車内で音楽がお楽しみいただけます♪
  • 店舗にて現車の確認もいただけますので、お電話で在庫のご確認の上是非ご来店くださいませ!!!
  • 【ワイパー・ウォッシャースイッチ】現車の確認はお電話で在庫のご確認の上、是非ご来店くださいませ!ご来店の難しい方は店舗スタッフがお電話やメールで詳細をお答えさせて頂きます。
  • 【オートライト&フォグランプ】外の暗さに合わせて自動でライトが点灯消灯します。フォグランプは見通しの悪い時に便利ですよね!
  • 【 オートエアコン 】車内温度を感知して自動で温度調整をしてくれるのでいつでも快適な車内空間を創り上げます!
  • 上段左のスイッチがアイドリングストップのON/OFFスイッチ、真ん中が電動格納ミラーの操作スイッチ、右が衝突被害軽減装置、左下が横滑り防止装置、右下がレーンキープアシストのスイッチです。
  • 【 スマートキー・プッシュスタート 】鍵を挿さずにポケットに入れたまま鍵の開閉、エンジンの始動まで行えます。
  • 窓の操作スイッチです。
  • ECOモードのスイッチです。
  • グローブボックスです。より詳細な情報は店舗にお問い合わせください。必要な箇所の画像を別途でお送りする事も可能です。
  • 【 シフト 】シフトも操作しやすく快適なドライブを楽しんでいただけます♪
  • 店舗にて現車の確認もいただけますので、お電話で在庫のご確認の上是非ご来店くださいませ!!!
  • 店頭販売もしておりますので、先に在庫が無くなってしまうこともございます。気になる車はまずはお問い合わせください!
  • 掲載箇所以外にご希望の写真がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!メールや郵送でお送りさせていただきます。
  • みなさまのお車選びのお手伝いをさせてください!スタッフ一同心よりご来店、お問い合わせをお待ちしております!
  • 【2列目シート】現車の確認はお電話でも承っております。【ハリアー/エクストレイル/ヴェゼル/C-HR/プリウス/シエンタ/オデッセイ/SUV/ミニバン/コンパクト/ハイブリッド】続々入庫中!

日産ノート 1.2 メダリスト の基本情報

  • ノート
  • 1.2 メダリスト
  • 支払い総額:69.8万円(税込)(諸経費9.4万円含む)
  • 本体価格:60.4万円(税込)
お気に入りに追加
年式 15(H27)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 2.4万km 乗車人数 5
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1200cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 921
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:3ヵ月 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR ミニバン、SUV、軽自動車、コンパクト、ハイブリッド前橋 伊勢崎 高崎 太田 桐生 渋川 沼田 で中古車お探しならガリバー♪

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV ×
ETC × ABS
アルミホイール × サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

日産 ノート 1.2 メダリストを販売している販売店情報

販売店名 ガリバーアウトレット 17号前橋北店 link
販売店住所 群馬県前橋市上小出町3-39-17

日産 ノートの最新モデル

進化した第2世代の「e-POWER」を搭載した3代目

日産の日本市場における、最量販コンパクトハッチバックの3代目。「コンパクトカーの常識を超える運転の快適さと、楽しさが詰まった先進コンパクトカー」をコンセプトに掲げ開発された。エクステリアは、クロスオーバーEV「アリア」との一貫性を感じさせるデザインを採用。室内は、電動化にふさわしい先進感と使いやすさを兼ね備えた、新たなインテリアデザインの思想を体現したものとされた。プラットフォームを新設計するとともに、システムを大幅に刷新。モーターとインバーターを新型とし、先代ノート比でトルクは10%、出力も6%向上。また、ナビリンク機能付きの「プロパイロット」が初搭載されるなど、安全運転支援システムの性能向上も図られている。(2020.11)