レクサスLS 460 バージョンC Iパッケージ

中古車 > レクサス  > LS  > 千葉県 

  • 後期型・ナビ・フルセグTV・バックカメラ・黒革シート・ステアリングヒーター・シートヒーター・シートエアコン・パワーバックドア・オートマチックハイビーム・クルーズコントロール・コーナーセンサー・ETC
  • 後期型・ナビ・フルセグTV・バックカメラ・黒革シート・ステアリングヒーター・シートヒーター・シートエアコン・パワーバックドア・オートマチックハイビーム・クルーズコントロール・コーナーセンサー・ETC
  • ●千葉北インターより国道16号を八千代方面へ20分 ★ご来店の際は事前にお電話【047-406-5747】ください!
  • ●当店では最長3年間の長期保証をご用意!万が一の時は全国の提携工場で修理が可能。ご希望に合わせて最短半年から最長3年までご加入いただけます。
  • ●当店では最長3年間の長期保証をご用意!万が一の時は全国の提携工場で修理が可能。ご希望に合わせて最短半年から最長3年までご加入いただけます。
  • ●千葉北インターより国道16号を八千代方面へ20分 ★ご来店の際は事前にお電話【047-406-5747】ください!
  • 【テールランプ】
  • 【ラゲッジルーム】しっかり広い荷室。お買い物や趣味の道具もたっぷり入ります!
  • 【ナビ】純正HDDナビ(地デジTV・DVD・CD・SD・Bluetooth)動作不良ございません
  • 【バックカメラ】運転に不慣れな方でも安心して駐車できますね!
  • 【運転席操作部】●コーナーセンサー●ステアリングヒーター●オートマチックハイビーム
  • 【オートクールーズ】予め指定した速度を維持したまま走行してくれます。また、高速走行などで便利な機能です
  • 【レーダー探知機】高速など取り締まりエリアなどをお知らせしてくれます。
  • 【パワーバックドア】
  • 【前席電動シート】【前席シートヒーター】前席は電動シート・シートヒーター・シートエアコンになっております。
  • 【ETC搭載】高速の乗り降りもスムーズですね!
  • ●今やボディメンテナンスの定番となっている「ボディコーティング」の施工も可能!当店のコーティングは洗浄・鉄粉除去・研磨・ガラス皮膜塗布まで丁寧に実施。撥水性ガラスコーティングをご用意しております。
  • ●今やボディメンテナンスの定番となっている「ボディコーティング」の施工も可能!当店のコーティングは洗浄・鉄粉除去・研磨・ガラス皮膜塗布まで丁寧に実施。撥水性ガラスコーティングをご用意しております。
  • ●オートローンもお任せ下さい!最長84回までご利用いただけるオートローンをご用意しております。ご予算に合わせてプランニングさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。
  • ●オートローンもお任せ下さい!最長84回までご利用いただけるオートローンをご用意しております。ご予算に合わせてプランニングさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

レクサスLS 460 バージョンC Iパッケージ の基本情報

  • LS
  • 460 バージョンC Iパッケージ
  • 支払い総額:154.9万円(税込)(諸経費15万円含む)
  • 本体価格:139.9万円(税込)
お気に入りに追加
年式 14(H26)(年式(初度登録年)) ミッション フロア8AT5MT
走行距離 7.5万km 乗車人数 5
車検 25(R7)/06 ハンドル 右ハンドル車
排気量 4600cc ドア 4
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 991
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1ヵ月 / 保証距離: 1,000km)
整備 整備込
PR 自社の整備士が、しっかり整備してご納車致します。

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ HDDナビ
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

レクサス LS 460 バージョンC Iパッケージを販売している販売店情報

販売店名 LIVE AUTO link
販売店住所 千葉県八千代市島田988-2

レクサス LSの最新モデル

レクサスのフラッグシップセダンの5代目

1989年に発売され、高級車の新たな基準となった初代モデル以来継承されている、滑らかでパワフルな走りや圧倒的な静粛性、快適性など、LSのDNAはそのままに、セダンとして十分な居住性を確保しながら、斬新なクーペシルエットを両立させたスタイリングを実現した5代目モデル。新たに採用されたGA-Lプラットフォームにより、低く構えたスタイリングが実現されている。エンジンは最高出力422ps/600N・mを発生させる3.5LのV6ツインターボと、同299ps+180ps/356N・m+300N・mを発生させる、V6・3.5L+モーターのハイブリッドシステムをラインナップ。トランスミッションは前者には10ATが、後者にはCVTが組み合わされる(2017.10)