トヨタライズ ハイブリッド 1.2 Z

中古車 > トヨタ  > ライズ  > 香川県 

  • ライズHV Z入荷しました!
  • ボディカラーはお洒落なファイアークォーツレッドメタリック
  • 優れた走行性能に加え、さまざまなライフスタイルに合った使い方を可能にするSUVモデルです!
  • 周りの車に、「ウインカー&ハザード」を気付いてもらえる装備です。安全性とドレスアップを両立するうれしい装備です!
  • フロントフォグランプは、雨や霧などの悪天候時に、ヘッドランプの明るさを補助してくれます
  • 純正アルミは精度が高く、走行安定性・デザイン性ともに優れています。タイヤサイズは195/60R17
  • ディスプレイオーディオ搭載!Bluetooth機能も搭載してますし、フルセグでテレビも見れます
  • ハンドル操作に連動してガイドラインが変化するバックモニター搭載!クルマは構造上たくさんの死角がありますので、とても便利な機能です。あくまで補助の為の装備ですのでバックは目視での確認が大事ですよ!
  • エアコンはオールシーズン快適なカーライフが送れるオートエアコンです!自動で風量を調整してくれ車内を快適に保ってくれます
  • シートヒーターつきで寒さのきびしい季節でも安心!アクセサリーソケットや、携帯の充電などに便利なUSBポートを装備!車内にあると便利なアイテムのひとつですね
  • シンプルで使いやすいシフトレバーです
  • 様々な情報を表示するマルチインフォメーションディスプレイ搭載の見やすいデジタルメーターです
  • ステアリングスイッチはハンドルを握りながらオーディオの操作などが可能です!走行中の視線移動も最小限で済むので安全にも役立ちます!
  • 高速道路の走行が快適に!クルーズコントロールはレーダー追従式で前方の自動車との車間距離を自動で保ってくれる優れもの!更に快適なドライブをお楽しみください
  • オートライトで早めのヘッドライト点灯。夕暮れ時の事故を軽減します
  • クリアランスソナーは障害物や歩行者などを検知して音やディスプレイで知らせてくれます。トラブルを未然に防ぐサポートをしてくれるので暗い道や狭い道でも安心して運転できますね!
  • すっきりとインストールされた純正ビルトインETCはすっきり収まって使いやすさバッチリです
  • 運転席シートはご覧の通り。お洒落な色合で、やんわりと身体を包み込んでくれるようなシートは通気性が良く蒸れにくいモケットです
  • 運転席ドア内張はご覧の通り。ドアポケットの収納もバッチリです

トヨタライズ ハイブリッド 1.2 Z の基本情報

  • ライズ
  • ハイブリッド 1.2 Z
  • 支払い総額:255.1万円(税込)(諸経費10.9万円含む)
  • 本体価格:244.2万円(税込)
お気に入りに追加
年式 22(R4)(年式(初度登録年)) ミッション その他AT5MT
走行距離 2.4万km 乗車人数 5
車検 25(R7)/09 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1200cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 056
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR ディスプレイオーディオ・フルセグTV・スマートキー・LEDヘッドライト・純正アルミ・ETC☆ご来店いただける方への販売に限らせていただきます。

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

トヨタ ライズ ハイブリッド 1.2 Zを販売している販売店情報

販売店名 トヨタカローラ香川 観音寺店 link
販売店住所 香川県観音寺市出作町350

トヨタ ライズの最新モデル

普段使いからレジャーまで、使える、楽しめる、5ナンバーSUV

「SUVに乗りたい、荷物をたくさん積みたい、でも運転しやすいコンパクトなサイズがいい」といったユーザーのニーズに応えるべく開発された、全長4m以下の5ナンバーサイズコンパクトSUV。ダイハツが、トヨタ・ダイハツ両ブランドの商品展開を見据え、新世代に向けた車作り「DNGA」をコンパクトカーに取り入れた初のモデルとなる。プラットフォームや、パワートレインユニットなど、すべてにおいて新たに開発。走りや上質感、安心、安全など、あらゆる面で高いレベルが目指された。また、コンパクトSUVクラストップレベルの大容量ラゲージが与えられている。エンジンは、1.5Lクラス相当のトルクを発揮する1Lターボ。低速域での力強い加速と高速域での低燃費を実現する「D-CVT」が、トヨタ車として初採用された。(2019.11)