レクサスNX 300h Fスポーツ 4WD

中古車 > レクサス  > NX  > 岩手県 

  • 店舗にて現車の確認もいただけますので、お電話で在庫のご確認の上是非ご来店くださいませ!!!
  • 【レザーシート】高級感のある本革シートになります♪
  • 【シートヒーター・シートベンチレーション】暑い季節は冷風がシートの目から微ぎ、寒い季節は熱線を伝いシートを瞬時に暖めますので、季節を選ばず快適にお過ごし頂けます!
  • 【純正18インチアルミホイール】専用のアルミなので、お車のイメージにぴったり!!社外のアルミやサマータイヤ、スタッドレスタイヤも取り扱いございます!!ドレスアップもカスタマイズもお任せください!!
  • 店舗にて現車の確認もいただけますので、お電話で在庫のご確認の上是非ご来店くださいませ!!!
  • 【ステアリング】ステアリングはとても綺麗な状態です!
  • 【メーター】メーターまわりも鮮やかに照らし出され、デザイン、安全性ともにバッチリですね♪
  • 【ステアリングスイッチ】手元のスイッチでナビの操作が可能です!!非常に便利な機能です。取り付けのナビによってはオプション設定となっております!詳しくはスタッフまで♪
  • 店舗にて現車の確認もいただけますので、お電話で在庫のご確認の上是非ご来店くださいませ!!!
  • 【レーダークルーズコントロール】 高速道路で広い車速域で先行車に追従走行。アクセルやブレーキ操作のわずらわしさを軽減し、快適で安全なロングドライブを提供します!
  • 【パドルシフト】シフト操作をスポーティな操作感覚でお楽しみいただけます♪
  • 【ナビ】ナビゲーションシステム装備なので不慣れな場所へのドライブも快適にして頂けます♪
  • 【バックカメラ】便利なバックカメラ装備で安全確認を頂けます。駐車が苦手な方にもオススメの便利機能です♪
  • 【左右分離型フルオートエアコン】運転席と助手席でそれぞれお好みの温度設定が可能で全席にも適切な空調をお届け致します!
  • 【MTモード付きAT】クルマを、特にエンジンを機械任せではなく自分自身で積極的にコントロールしたい!という、運転好きの方にもオススメです!
  • 【ドライブモードセレクト】複数のシステムを統合的に制御。さまざまな走行シーンに応じて切り替えることで、さらなる走りの楽しみを提供します!
  • 【横滑り防止装置】急なハンドル操作時や滑りやすい路面を走行中に車両の横滑りを感知すると、自動的に車両の進行方向を保つように車両を制御します!
  • 店舗にて現車の確認もいただけますので、お電話で在庫のご確認の上是非ご来店くださいませ!!!
  • 【パワーバックドア】荷物を抱えた状態でもリアゲートの開閉が可能です!お買い物時やアウトドアの際に役立ちますね♪
  • 【プリクラッシュセーフティ】進路上の車両や歩行者を前方センサーで 検出し、衝突の可能性が高いとシステムが判断したときに、警報やブレーキ力制御により運転者の衝突回避操作を補助します!

レクサスNX 300h Fスポーツ 4WD の基本情報

  • NX
  • 300h Fスポーツ 4WD
  • 支払い総額:327.8万円(税込)(諸経費8.1万円含む)
  • 本体価格:319.7万円(税込)
お気に入りに追加
年式 15(H27)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 5.7万km 乗車人数 5
車検 26(R8)/03 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2500cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 364
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:3ヵ月 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR ・ご購入時にご来店・現車確認できるお客様のみの販売となります。ッシュセーフティ☆パドルシフト☆シートヒーター・シートベンチレーション・パワーシート(前席)☆ステア

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

レクサス NX 300h Fスポーツ 4WDを販売している販売店情報

販売店名 ガリバー 盛岡南店 link
販売店住所 岩手県盛岡市本宮6-29-25

レクサス NXの最新モデル

次世代レクサスの幕開けを象徴する、第1弾モデル

走り、デザイン、先進技術を全面刷新した次世代レクサスの幕開けを象徴する第1弾モデル。電動化ビジョン「レクサスエレクトリファイド」に基づき、ブランド初のPHEVを設定。さらに、ハイブリッド、2.5L自然吸気、2.4Lターボなど多様なパワートレインがラインナップされた。プラットフォームの変更により、ダイナミックさを増した骨格に、大きな面単位の艶やかな造形が表現されたエクステリア、ドライバーが運転操作に集中できるコックピット思想、「タズナコンセプト」が初めて取り入れられたインテリアなど、次世代デザインが内外装に採用された。PHEVには、目的地をセットした際、自動で、EV/HVのモード切り替えを行い、高効率な運転を実現する「先読みエコドライブ」が採用されている。(2021.10)