トヨタライズ 1.0 G

中古車 > トヨタ  > ライズ  > 長崎県 

  • 当社下取り、トヨタライズG 入荷しました
  • アプリ不要でスマートフォン、タブレット、PCでお車のご紹介を行うことが出来ます。
  • ご購入後、万が一の時も安心のホンダトータルケア!お客様に安心をご提供いたします。詳細はスタッフまでお尋ねください
  • LEDヘッドライトを装備しています。LEDヘッドライトはとても明るく、雨の日や夜間走行も安全・安心です。オートライトコントロール付きで周囲の明るさに応じて自動で点灯・消灯します。
  • SUVらしい力強いフォルムです。
  • 市街地でも取り回しの良い扱いやすさを追求したスマートサイズです。
  • 純正ディスプレイオーディオが装備されています。ステアリング左手側にオーディオ関連のコントロールスイッチを配置しています。操作時は視線を逸らすことなく運転に集中できます。
  • AVメニューはご覧の通り、様々なコンテンツに対応、ドライブを楽しく演出できます。詳しくはスタッフへお尋ねください。
  • ガイドライン付きバックモニターで車庫入れも安心。知らない道でも安心して楽しくお出かけができます。
  • まさか!の時のためにドライブレコーダーを装備しています。一定以上の振動を感知すると自動的に設定した時間、画像を自動で保存するので安心です。
  • ETC付いてます。ETCが使用可能な道路通行料はキャッシュレスでスマートに走行できます。再セットアップして納車致します。
  • 発進時から滑らかに加速するCVTはストップ&ゴーの多い街の中も快適です。
  • シート表皮は専用のクリーナーできれいにクリーニングしていて清潔に保たれています。アームレスト付きで楽に運転できます。
  • フラットな床と膝回りや頭上スペースなど十分な広さがあります。
  • ドライバーを中心に自然に手が届く位置にATセレクトレバーやエアコン、様々な操作スイッチなどを配置、操作性に優れています。
  • 明るく、視認性に優れたメーターです。
  • オートライトコントロールはライトのつけ忘れや消し忘れを防止。無灯火走行による事故を未然に防げます。
  • パーキングセンサーシステムは走行中に障害物が迫ると音と表示でお知らせ、低速走行時時の安心感を高めます。
  • 背もたれの角度が調整できたり折りたたんだり、いろいろな使い方ができる広くて使い勝手のいい荷室。※一部、角度調整などができない車種もございます。
  • リアシートを前方に倒せば、つり道具など長尺物も収納可能です。左右別々で倒せる2分割式です。

トヨタライズ 1.0 G の基本情報

  • ライズ
  • 1.0 G
  • 支払い総額:154.5万円(税込)(諸経費8.6万円含む)
  • 本体価格:145.9万円(税込)
お気に入りに追加
年式 19(R1)(年式(初度登録年)) ミッション インパネCVT5MT
走行距離 5.3万km 乗車人数 5
車検 24(R6)/12 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1000cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 064
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

トヨタ ライズ 1.0 Gを販売している販売店情報

販売店名 ホンダカーズ長崎 島原前浜店 link
販売店住所 長崎県島原市前浜町丙151-4

トヨタ ライズの最新モデル

普段使いからレジャーまで、使える、楽しめる、5ナンバーSUV

「SUVに乗りたい、荷物をたくさん積みたい、でも運転しやすいコンパクトなサイズがいい」といったユーザーのニーズに応えるべく開発された、全長4m以下の5ナンバーサイズコンパクトSUV。ダイハツが、トヨタ・ダイハツ両ブランドの商品展開を見据え、新世代に向けた車作り「DNGA」をコンパクトカーに取り入れた初のモデルとなる。プラットフォームや、パワートレインユニットなど、すべてにおいて新たに開発。走りや上質感、安心、安全など、あらゆる面で高いレベルが目指された。また、コンパクトSUVクラストップレベルの大容量ラゲージが与えられている。エンジンは、1.5Lクラス相当のトルクを発揮する1Lターボ。低速域での力強い加速と高速域での低燃費を実現する「D-CVT」が、トヨタ車として初採用された。(2019.11)