トヨタライズ 1.0 Z 4WD

中古車 > トヨタ  > ライズ  > 北海道 

  • 北海道三菱自動車です♪ご来店の前には事前に在庫確認のお問合せをお願いいたします★
  • 【北海道三菱自動車 創業70周年】Webからのお問合せをいただい方に特典として下回防錆塗装や陸送費用などでご利用可能な「オプション3万円分クーポン」をプレゼント!詳しくは店舗までお問合せください☆
  • 北海道三菱自動車では様々なお車をご用意しております!きっとお気に入りの一台が見つかります♪
  • バックカメラも備わっております!後方の確認も容易ですので、駐車が苦手な方でも安心してドライブに出かけることが出来ます☆
  • インパネ廻りと運転席です!多機能ながらもスッキリとまとまったインパネ廻りは運転操作に迷いにくくなっております!
  • 運転席です!広めの室内に加えて足元にも余裕がありますので、長時間の運転でも疲れにくくなっております!
  • 後席です!厚めの座席は背もたれに体重をかけても程よい弾性を維持してくれます!長時間座りっぱなしでも快適な乗り心地を楽しむことが可能♪
  • そのままでもたっぷりの積み込みが可能な広さの荷室です!後席を折り畳まずとも買い物等にも活用可能!
  • 後席アレンジにより日常使いから日帰りのちょっとしたお出かけ、たっぷりのお荷物を積み込んでの旅行等々!幅広く利用することが出来る荷室となっております!
  • ナビメニュー★Bluetooth機能が付いていますのでスマホを繋げて音楽を聴くことができます♪
  • 各種機能類のスイッチです!衝突被害軽減ブレーキや横滑り防止装置等の安全機能も充実しております!
  • 助手席手前の大容量のグローブボックスです!車検証やお車関連の書類の保管場所にピッタリです!
  • デジタル式のスピードメーターが備わっております!現在の速度を正確に把握することが出来ますね!
  • ステアリングスイッチの左側ではナビと連動することで音量等の簡易的な操作が行えます!ハンドルを握ったまま操作出来るので、集中を保ったまま運転をすることが出来ますね☆
  • アダプティブクルーズコントロールがついています♪速度を設定すればアクセルを踏まなくてもスピードを保ってくれるので長距離運転も快適です♪
  • 電動パーキングブレーキとブレーキのオートホールド機能です!ブレーキペダルから足を離した状態でもブレーキ状態を維持してくれる機能になっており、信号待ち等の際にも疲れにくい運転が可能となります!
  • ETC搭載車です!料金所の混雑の回避や高速道路へのスムーズな合流が可能となります!
  • ローンでのご購入も可能です♪最長120回払いまでご利用可能です♪お支払いの方法も色々ご用意しておりますので、お気軽にお問合せください♪
  • お車のことなんでもお気軽にご相談ください♪ご来店いただく前に在庫確認のお問合せをオススメいたします!
  • 下回り防錆加工メニューもご用意しております!

トヨタライズ 1.0 Z 4WD の基本情報

  • ライズ
  • 1.0 Z 4WD
  • 支払い総額:248万円(税込)(諸経費10万円含む)
  • 本体価格:238.0万円(税込)
お気に入りに追加
年式 23(R5)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 1.0万km 乗車人数 5
車検 25(R7)/09 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1000cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 849
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 充実の安全装備にドライブレコーダー搭載♪ご家族での遠出も安心の1台です☆ナビ バックカメラ ドライブレコーダー ETC シートヒーター 衝突被害軽減ブレーキ 横滑り防止装置

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ × TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

トヨタ ライズ 1.0 Z 4WDを販売している販売店情報

販売店名 北海道三菱自動車販売(株) 江別店 link
販売店住所 北海道江別市高砂町24-10

トヨタ ライズの最新モデル

普段使いからレジャーまで、使える、楽しめる、5ナンバーSUV

「SUVに乗りたい、荷物をたくさん積みたい、でも運転しやすいコンパクトなサイズがいい」といったユーザーのニーズに応えるべく開発された、全長4m以下の5ナンバーサイズコンパクトSUV。ダイハツが、トヨタ・ダイハツ両ブランドの商品展開を見据え、新世代に向けた車作り「DNGA」をコンパクトカーに取り入れた初のモデルとなる。プラットフォームや、パワートレインユニットなど、すべてにおいて新たに開発。走りや上質感、安心、安全など、あらゆる面で高いレベルが目指された。また、コンパクトSUVクラストップレベルの大容量ラゲージが与えられている。エンジンは、1.5Lクラス相当のトルクを発揮する1Lターボ。低速域での力強い加速と高速域での低燃費を実現する「D-CVT」が、トヨタ車として初採用された。(2019.11)