ホンダN-ONE 660 プレミアム ツアラー

中古車 > ホンダ  > N-ONE  > 愛知県 

  • 全国納車可 第三者機関証明書付 Honda SENSING 2年保証 ナビVXM-204VFi フルセグ RカメラDVD シ-トヒ-タ- ETC LEDライト装備のN-ONE プレミアムツアラー入庫!
  • 第三者機関での検査・ディーラー整備の認定中古車・全国納車可能+全国保証整備適応(最長5年保証に変更可能)・内外装は自社商品化センターにてクリーニング実施で安心です!さらに据置クレジット4.3%対象車!
  • 第3者機関によって車両状態証明書を発行しておりますので、状態の確認含めて安心、信頼、満足にお答えします。
  • ホンダセンシングはレーダーとカメラにより、衝突回避を支援し、被害を軽減します。
  • ギャザズナビ搭載です。知らない道も安心ですね!
  • リバースギアに入れるだけで後方の表示へ切り替わります。夜間や雨の日の駐車も楽になりますよ。
  • LEDヘッドライトは、点灯の瞬間から最大光量を発揮し、突然暗くなるトンネルなどでの安定感を高めます。
  • 使いやすいレイアウトのダッシュボード周辺です。オートエアコンや小物入れなど嬉しい装備が満載です。
  • ステアリングにオーディオ操作スイッチが付いています。オーディオ画面に直接タッチしなくても操作が出来ますので、運転に集中できます。
  • クルーズコントロールを装備しています。高速道路などで一定の速度で走ってくれるので運転が楽ですよ!速度を設定できますので、スピードの出しすぎにも注意できます。
  • フロント両席にはシートヒーターが付いています!寒い日に便利な装備ですね。
  • いまや快適なカーライフに欠かせないETCが付いています。
  • 横滑り防止装置がついています。いざという時に安心ですね。
  • ワンプッシュでエンジンのスタート、ストップが出来て便利です。
  • スマートキーは鍵をバッグに入れたままでもドアロックの開閉やエンジンのON・OFFができます。夜間や雨の日も鍵を探さなくて良いので便利です。
  • シートは厚めのクッションですのでゆったり座れますよ。
  • 後席も余裕の広さ!ゆったりくつろげます!!
  • リアシートを倒すと、ラゲッジスペースを広くお使いいただけます!
  • 法定点検の整備に加え、ホンダのプロがプラスアルファー点検を実施し、基準を満たしていない部品を交換いたします。 整備費用は車両本体価格に含まれている為、別途費用がかかることはありませんのでご安心下さい。
  • 実質年率4.3%!据置クレジットなら月々のお支払額を抑えることができます。数年後の据置額を所定の範囲内で設定。残りの金額を分割でお支払いいただく買い方です。詳しくはスタッフまでお問い合わせください

ホンダN-ONE 660 プレミアム ツアラー の基本情報

  • N-ONE
  • 660 プレミアム ツアラー
  • 支払い総額:155.2万円(税込)(諸経費8.4万円含む)
  • 本体価格:146.8万円(税込)
お気に入りに追加
年式 21(R3)(年式(初度登録年)) ミッション インパネCVT5MT
走行距離 2.3万km 乗車人数 4
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 660cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 037
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:2年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 禁煙1オ-ナ-☆ナビ Bluetooth CD録音 DVD USB接続 フルセグ Rカメラ LEDオ-トライト ETC アルミ 整備記録簿 クルコン サイドエアバッグ VSA/必要な消耗品交換と車検整備後にご納車!

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

ホンダ N-ONE 660 プレミアム ツアラーを販売している販売店情報

販売店名 ホンダカーズ愛知 U-Select半田(ユーセレクト半田) link
販売店住所 愛知県半田市浜田町3-10-5

ホンダ N ONEの最新モデル

長く使えて飽きがこない、末永く愛せる車像が目指された

ホンダ N360のオマージュとして登場した、セダンタイプ軽の2代目。エクステリアは、「丸・四角・台形」をN-ONEらしさを構成するための基本のかたちと定めながら、よりN-ONEらしさを感じさせるデザインに磨き上げられた。インテリアは、必要なもの以外を大胆にそぎ落とすとともに、ミニマルで心地よい室内空間が目指されている。今回のモデルチェンジを機に、ホンダ独自の安全運転支援システム「ホンダセンシング」が標準装備された。新たに投入された6速MT搭載モデルの「RS」にも軽自動車のMT車では初となる、アダプティブクルーズコントロールと車線維持支援システムが採用された。前述のRSは軽自動車初となる、FFターボ+6MT採用車になる。(2020.11)