ダイハツタント 660 カスタム X 4WD

中古車 > ダイハツ  > タント  > 岩手県 

  • 店舗にて現車の確認もいただけますので、お電話で在庫のご確認の上是非ご来店くださいませ!!!
  • 【スマートアシスト】ドライバーの判断を補助し、事故被害や運転負荷の軽減を目的としたシステムです!
  • 【社外14インチアルミホイール】社外アルミホイール装着にて足元もおしゃれに仕上がっております!様々なメーカーのホイールもご用意可能ですのでぜひご相談ください!
  • 最新ナビ(フルセグ・ワンセグ・DVD、BD再生)もご案内しております。カロッツェリア・アルパイン・イクリプスのカーナビを取り扱いしており、バックカメラ・後席モニターの取り付けも可能です!
  • 【ステアリング】ステアリングはとても綺麗な状態です!
  • 【メーター】メーターまわりも鮮やかに照らし出され、デザイン、安全性ともにバッチリですね♪
  • 【ステアリングスイッチ】手元のスイッチでナビの操作が可能です!!非常に便利な機能です。取り付けのナビによってはオプション設定となっております!詳しくはスタッフまで♪
  • 店舗にて現車の確認もいただけますので、お電話で在庫のご確認の上是非ご来店くださいませ!!!
  • 【オートライト】オートライトなのでライトの点け忘れを気にすることなく運転が出来ます♪
  • 【オートエアコン】車内温度を感知して自動で温度調整をしてくれるのでいつでも快適な車内空間を創り上げます!
  • 【シフト】シフトも操作しやすく快適なドライブを楽しんでいただけます♪
  • 店舗にて現車の確認もいただけますので、お電話で在庫のご確認の上是非ご来店くださいませ!!!
  • 【両側パワースライドドア】小さなお子様でもボタンひとつで楽々乗り降り出来ます♪駐車場で両手に荷物を抱えている時もボタンひとつで自動で開いてくれますので、ご家族でのお買い物にとっても便利な装備です♪
  • 【衝突被害軽減システム】衝突軽減システム付き♪誤操作で万が一、前方の車に衝突しそうになった際に作動し衝突の被害を軽減します!
  • 【横滑り防止装置】急なハンドル操作時や滑りやすい路面を走行中に車両の横滑りを感知すると、自動的に車両の進行方向を保つように車両を制御します!
  • 【コーナーセンサー】障害物が近づくと音で教えてくれます。駐車が苦手な方にもオススメの機能です!
  • 店舗にて現車の確認もいただけますので、お電話で在庫のご確認の上是非ご来店くださいませ!!!
  • 【アイドリングストップ】停車時にブレーキを踏むことでエンジンを停止し、燃費向上や環境保護につなげるという機能です♪
  • 【ETC】今やカーライフにおける重要性はナビにも匹敵するのではないでしょうか?セットアップもおまかせください!2.0車載機もお取り扱いしております!詳しくはスタッフまで!
  • 【ドライブレコーダー】運転中の記録を残します。事故などを起こした起こされた時の証拠を残します!

ダイハツタント 660 カスタム X 4WD の基本情報

  • タント
  • 660 カスタム X 4WD
  • 支払い総額:149.8万円(税込)(諸経費3.2万円含む)
  • 本体価格:146.6万円(税込)
お気に入りに追加
年式 19(R1)(年式(初度登録年)) ミッション インパネCVT5MT
走行距離 2.7万km 乗車人数 4
車検 24(R6)/12 ハンドル 右ハンドル車
排気量 660cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 260
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:3ヵ月 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR ・ご購入時にご来店・現車確認できるお客様のみの販売となります。回避支援ブレーキ☆誤発進抑制機能☆車線逸脱警告☆オートハイビーム☆コーナーセンサー☆横滑り防止装置☆

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ × TV ×
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

ダイハツ タント 660 カスタム X 4WDを販売している販売店情報

販売店名 ガリバー 盛岡南店 link
販売店住所 岩手県盛岡市本宮6-29-25

ダイハツ タントの最新モデル

新世代の設計思想「DNGA」を採用

圧倒的な室内空間の広さと使い勝手の良さにより、スーパーハイト系軽ワゴンという新市場を開拓したモデルの4代目。「新時代のライフパートナー」をキーワードに、すべての世代の顧客のニーズに応える、良品廉価なモデルが目指された。また、ダイハツの新世代の車づくり「DNGA(ダイハツニューグローバルアーキテクチャ)」による第一弾商品として、サスペンションや骨格の部品配置を再構築した新プラットフォームを開発。世界初のスプリットギアを用いた新CVTや、大幅改良が施されたエンジンなどのパワートレインを含め、すべての機構が一新された。ロングシートスライドによる、ミラクルウォークスルーパッケージなど利便性も高められた(2019.7)