マツダファミリアバン 1.3 DX

中古車 > マツダ  > ファミリアバン  > 広島県 

  • お問合せ専用無料ダイアル 0078-6002-238758 からお気軽にお電話下さい!!お車のこと、お店のことなど何でもお気軽にお尋ね下さい☆
  • 気になるお車がございましたら、お気軽にお立ち寄りください。お客様にお気に召して頂ける一台があると思います。
  • 当店はお客様にご来店いただき現車を直接ご確認いただいた上で、ご要望に沿ったご提案をさせていただくことをおすすめしております。
  • ちょっとでも気になる車、欲しい車・・・。あなたの疑問、ご要望にお応えいたします!
  • 自動車保険もお任せください!もし事故をされた場合でも弊社で自動車保険契約をしていただいたお客様に、経験豊富なスタッフがしっかりサポートいたします。
  • 事故をされた場合、何から手を付けて良いのか分からず、不安だと思います。けが人の救助や、お車を安全な場所へ移動する等緊急対応後は、すぐに当社へご連絡ください。
  • ドライブレコーダーの販売・取り付けを行っております!
  • 事故や盗難、いたずら等、万が一の事態に役立つ、ドラレコを多数取り扱っております。詳しくはスタッフにお気軽にお問い合わせ下さい。
  • オートローンも取り扱っておりますので、ご予算やお支払方法などもご相談ください!
  • オートローンも取り扱っておりますので、ご予算やお支払方法などもご相談ください!
  • 数種類のお支払いプランの中から、ニーズに合ったお見積りをお選びいただけます!詳しくは弊社担当にお問い合わせ下さい!
  • 室内ルームクリーニング済みなのでご安心してお使いいただけます♪
  • お客様のお車探しを一生懸命お手伝いさせて頂きます!ご要望、ご不明な点、ご質問などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!
  • 全国遠方販売&全国納車(ご自宅までOK!)承ります。お気軽にご相談下さい!
  • ご遠方のお客様も大歓迎です☆車両詳細に関しましてもお気軽にお尋ね下さいませ☆ネット掲載画像以外にも追加で画像のご案内も可能です。
  • 点検整備実施後のお渡しになります。バッテリーやエンジンオイルの交換、その他ベルト類など点検整備を実施した上で不具合個所がございましたら交換します。
  • おクルマの購入を検討される場合はまずご相談下さい。
  • ご希望の写真をメールにてお送りします!全国納車可能!希望番号も可能です!
  • ご試乗も勿論可能です♪是非お問い合わせください。
  • ◇広島陸運局の指定自社工場完備、自社板金工場完備、アフターメンテナンスに自信あります◇

マツダファミリアバン 1.3 DX の基本情報

  • ファミリアバン
  • 1.3 DX
  • 本体価格:19.8万円(税込)
  • 支払い総額:---
お気に入りに追加
年式 05(H17)(年式(初度登録年)) ミッション フロア4AT5MT
走行距離 8.5万km 乗車人数 5
車検 22(R4)/09 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1300cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 885
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:12ヵ月 / 保証距離:無制限)
整備 整備別(整備費用:\)
PR 当店は北海道から沖縄まで、販売、登録、納車可能です!商用車!キーレスキー・パワーウインドー・ABS・電動格納ミラー・フロア4AT

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV ×
ETC × ABS
アルミホイール × サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

マツダ ファミリアバン 1.3 DXを販売している販売店情報

販売店名 株式会社クラウディア link
販売店住所 広島県安芸郡府中町茂陰2-4-10
電話番号 082-287-0355

マツダ ファミリアバンの最新モデル

実用性、燃費・環境性能、先進安全技術を兼ね備えた商用バン

マツダの商用バン。新型では、運転席と助手席のシート構造を最適化することで、長距離走行での身体への負担を軽減するなど、実用性の向上が図られている。フロアの低床設計やホイールの張り出しを抑えた内装トリムなど、積載性も配慮された。パワートレインは、1.5LのガソリンエンジンとCVTの組み合わせで、2WD車は、旧型比+2.2km/Lの19.6km/L、4WD車は同2.8km/Lの15.8km/Lへと燃費性能が向上。前者にはアイドリングストップも設定された。さらに、衝突回避支援パッケージとして、レーザー+単眼カメラ方式のプリクラッシュセーフティシステム、車線逸脱警報のレーンディパーチャーアラートなどが採用され、サポカー該当となった。(2018.6)