シボレートレイルブレイザー SS

中古車 > シボレー  > トレイルブレイザー  > 東京都 

  • GMシボレーがドイツニュルブルックリンクでテストを重ね、強靭な骨格フレームをもたせる等、SUVの老舗のプライドをかけて本気で作った元祖スーパースポーツSUVです。
  • ソリッドブラックのボディーにブラックレザーの内装は、FBIの捜査官が乗っているかの雰囲気を醸し出しており、スーツで乗っても、ラフなスタイルで乗っても受け入れてくれるキャラクターです。
  • 空力抵抗と軽量化が考慮され、ルーフレールレスにサイドモールも省略されており、ボルテックスジェネレーターを加えて装着する等、まるでピットブルがにらみつけているかのようなマッシブな佇まいです。
  • たった2年間しか生産されていない大変希少価値の高いモデルとなっており、リーマンショック以前のこの初期ロッドのみインナードアハンドルがクロームメッキでリヤシートがフルレザーとなっております。
  • ウェブでトレイルブレイザーSSと検索すると、この車に魅了された記者の記事を見ることもでき、今現状で全米を探しても非常に希少で台数が少ない上、ブラックAWDの程度の良いものは皆無に等しいです。
  • フルノーマルですらハイパフォーマンスであるにもかかわらず、さらにコンピューターチューンに加えて、MSDプラグコード、K&Nコールドエアーインテークランナーキットでブラッシュアップされております。
  • エンジンの出力向上には、安定した電力の供給が必要である為、TBSS専用のアース線も装着されており、ドライバッテリーのオプティマドライバッテリーイエロートップや強化キャパシターが投入されております。
  • これらの電力の通電性を高める為に、ヒューズもRIZやウルトラヒューズに変更され、室内灯のバルブや各箇所のフィラメントを全てLED製の物へと変更がなされており、細やかな配慮がなされております。
  • 消費電力を抑えることができれば、夜間時ライト点灯やエアコンやオーディオ等の使用時のオルタネーターへの負担を減らすことが出来、なるべくエンジンへの電力供給に集中させる事ができます。
  • 何処へ行くにもジェントルに走らせる為、あえてノーマルマフラーのままにしてあるのもポイントで、その上で同時に排気抵抗を減らす為に、プラチナメッキ等のマフラーアースなどもなされておるのも特徴です。
  • 駆動に関しても、強大なトルクを発生させる為、非常に大きなデフ(LSD)が装着されており、それらの抵抗を減らすように、音楽ライブ用の極太高価な銅線24金メッキデフアースが施されております。
  • コンピューターチューンはエンジンの他、ミッションの伝達パワー速度も、フルスロットル時に通常の20%高められており、ミッション破損リスクを低減させたり、付属の端末で自由に変更することもできます。
  • 付属の端末には純正ノーマルデータも保存してある上に、エンジンチェックランプが点灯した際のトラブルシューティングもでき、故障箇所を自ら発見し、ディーラーへ行く手間や消灯させる手間も省けます。
  • コンピューターチューンがなされていても、GM車ディーラーで扱っているテスターにもちゃんと反応する為、データや履歴が消えたりすることもないので安心です。
  • TBSSに乗っていると、アメ車イベント等でも「オオ~ッ!本物だ!!」と驚かれるようで、街中やスタンドでも「本物のSSですか!?どうやって手に入れたのですか?」とマニアの方に声を掛けられるそうです。
  • GPSレーダーは勿論のこと、2018年3月モデルのカロッツェリアHDDナビは、ブルートゥースでスマホと接続ができて音楽が楽しめる上、オービスロムがインストール済みであり、ETCと連動しております。
  • ご家族の方や彼女さんにもご納得いただけるコルベットパフォーマンスDNAを持ったパッケージングのTBSSを、決して見逃さないで下さい。本当の早い者勝ちとは、この車のことを言うのだと思います。
  • パフォーマンスUPに伴い、ドリルドスリッテッドローターに強化ブレーキパッド、ステンメッシュブレーキホースが奢られており、ストッピングパワーの向上と純正軽量アロイホイールをダストから守っております。
  • ミシュランラチュードスポーツタイヤは、速度レンジがYRの為、300Km/h超に耐えられる構造の高級タイヤで、静粛性、ウエット性能、ドライグリップを高次元でバランスしており、TBSSにピッタリフィットします。
  • ナスカーの様なNAエンジンOHVサウンドを轟かせ、ETCレーンからフルスロットルで並のスポーツカーをミラー後方へ追いやる豪快な加速と鳥肌を感じてみて下さい。一生の相棒に値する、素敵な車です。

シボレートレイルブレイザー SS の基本情報

  • トレイルブレイザー
  • SS
  • 本体価格:475.8万円(税込)
  • 支払い総額:498万円(税込)
お気に入りに追加
年式 06(H18)(年式(製造年)) ミッション フロア4AT5MT
走行距離 5.6万km 乗車人数 5
車検 23(R5)/03 ハンドル 左ハンドル車
排気量 6000cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 854
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証無
整備 整備無
PR コルベット6000ccLS2エンジン限定車・オハイオ州新並本物TBSS ナビTVK&Nインテークランナー オートメーター油温計 純正ビルシュタイン ミシュランラチュードスポーツタイヤ

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ HDDナビ
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ × TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

シボレー トレイルブレイザー SSを販売している販売店情報

販売店名 Rosso Ala link
販売店住所 東京都足立区鹿浜8-14-15
電話番号 03-6803-1252

シボレー トレイルブレイザーの最新モデル

アメ車とは思えぬ鍛えた足をもつミドルサイズSUV

パワー、安全性と使い勝手など、様々な要素を備えるミドルサイズのSUV。外観デザインはシボレーの伝統である大型のヘッドライトやボウタイのエンブレムなど、ひと目でシボレーとわかるもの。インテリアは3段階の温度調節式ヒーター付き8ウェイパワーシートなどラグジュアリィな仕様が用意され、上級グレードのLTZには本革シートが標準装備。エンジンは新設計のオールアルミ製4.2Lの直6気ボルテックエンジンで、202kW/373N・mのパワー&トルクを発生する。4WDシステムは路面状況に応じて自動的に4WDに切り替わるオートトラックシステムを採用。(2001.9)