ボルボV70 2.4

中古車 > ボルボ  > V70  > 大阪府 

  • 外車がこの価格で!早い者勝ちです。
  • 期間限定!大キャンペーン!なんと、新品バッテリーと新品タイヤをプレゼントいたします。最/強のプレゼントです。ご納車前に取付いたします。是非この機会をお見逃しなく!
  • ボルボV70が入庫しました!サンルーフ 本革シート
  • オートローンでお考えのお客様はお電話で審査は可能です。返済回数は最長120回(10年)もお選び頂けます。当店の営業時間朝10:00から夜22:00迄です。ご連絡お待ち致しております。
  • 当店はご納車前に車内をクーリーング致します。オプションでオゾン消臭もございます。詳しくはスタッフまで!
  • ※新型コロナウィルス対策実施!お客様の安全面を守るため、店舗(事務所内)・車輛に対し、除菌/換気は徹底しており、清潔を保っております。
  • 広々運転席!本革パワーシート!革の状態も良好です。
  • 後部座席も非常に広くゆったり座って頂けます。遠方の方にも安心してご購入して頂いています。当店は月に数台遠方にご納車させて頂いております。細かい報告もさせて頂いておりますので喜んで頂いております。
  • 車内天井もキレイです。ご来店が可能なお客様は是非、実際にご確認下さい。遠方のお客様にはご希望アングルの写真をメール・ラインで送らせて頂きます。
  • トランクルームも広々!※電車でお越しの方は南海高野線北野田駅まで当社のスタッフがお迎えに行きます。
  • ピカピカエンジンルーム!良く走ります。お問合わせお待ちしています。
  • ライン【carhousekingdom】メール【king@j-osaka.net】でのお問合わせもお待ち致しております。24時間受付!翌日にはご回答させて頂きます。
  • 車輌に関して、ご不明な点など、どしどしご質問下さい。お電話・ライン・メールご都合の良い方法をお選び下さい。当店のクチコミ投稿を是非、ご覧になって下さい。高評価を頂いております。
  • 当店は夜10:00まで営業致しております。お仕事帰りにでもお立ち寄り下さいませ。
  • 押し売りは一切しません!見るのはタダです。頭金0円OK!ローンでの購入を考えている方、お気軽に何でもご相談ください!詳しくはスタッフにご相談下さい。
  • 15インチAW
  • 買取り・下取り高価買取中!(国産・外車・アメ車)他店で査定金額に納得がいかない。などございましたら、お気軽にご連絡ください。希少車査定UP!無料査定!
  • お電車でお越しのお客様は南海高野線北野田駅までお迎えに参りますのでご連絡下さい。
  • 車内はシンプルでパネルもキレイな状態です。
  • カ-ハウス キングドム大阪府堺市美原区菅生928-1(本店)当店は2店舗ございます(TEL)072-361-8419(メール)king@j-osaka.net(営業時間)am10:00-pm10:00

ボルボV70 2.4 の基本情報

  • V70
  • 2.4
  • 本体価格:29.0万円(税込)
  • 支払い総額:---
お気に入りに追加
年式 02(H14)(年式(初度登録年)) ミッション フロア5AT5MT
走行距離 9.5万km 乗車人数 5
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2400cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 800
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証無
整備 整備込
PR 当店は夜21時まで営業!BIGキャンペーン実施中!なんと全車新品バッテリーに交換してのご納車、新品タイヤプレゼントの車輌有!詳しくはスタッフまで!

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV ×
ETC × ABS
アルミホイール サンルーフ
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

ボルボ V70 2.4を販売している販売店情報

販売店名 CAR HOUSE KING DOM カーハウスキングドム 本店 link
販売店住所 大阪府堺市美原区菅生928-1
電話番号 072-361-8419

ボルボ V70の最新モデル

プレミアムワゴンの代表モデル

ボルボの中心モデルとなるステーションワゴン。高級感を増した、一回り大きくなったボディにはV70初となる直6エンジンを搭載、ツインスクロールターボも用意される。外観はワイドショルダーやボンネットのVシェイプは継承しつつ、これまでの箱形よりラインと傾斜を用いたデザインでダイナミックさを表現。六角形をモチーフとしたリアエンドも特徴的な仕上がりとなった。室内は人間工学に基づいた、丸みを帯びた長方形で構成されたデザイン。独自のフリーフローティングセンタースタックも採用される。ラゲージはさらに広くなり、電動式パワーテールゲートも装備される。側面衝撃吸収システムをはじめとする、安全装備ももちろん万全だ。(2007.10)