スバルインプレッサXV 2.0i-L アイサイト 4WD

中古車 > スバル  > インプレッサXV  > 福岡県 

  • 豊富なオプション品を装着したXVが入荷しました!!黒革シート&サンルーフはかな~り希少なのです♪ 車検整備でのご納車となります。
  • リアスタイルも個性的なXV。取り回しの良いボディーサイズです。
  • ハーフではなくフルレザーです!!前席は電動でシートヒーターも装備されております。
  • 革の傷みもほとんどなくほんのりと本革の匂いが残っている車内。きれいな状態を保ってます。
  • リアシートはほとんど使用感がありません。シートもフロアマットもきれいです。
  • サンルーフを開ければこの時代に欠かせない「換気」もしっかり行えますね♪
  • 外観は程良いボディーサイズに見えますが、ラゲッジスペースをしっかりと確保しているのでたくさんの荷物を積んでのドライブも十分に可能です。
  • トノカバーを引き延ばせば、車外から荷物が見えず防犯上も役に立ちますよ!
  • スッキリとした印象のコクピット。操作性に優れています。
  • シンプルなデザインのメーターパネルになりますが、センター部ではレーダークルーズなどの設定画面が組み込まれてます。
  • ナビはカロッツェリア製。CD録音やDVD再生はもちろん、Bluetoothオーディオなど充実してます♪
  • もちろんナビだけではなくバックカメラも装備。ガイドライン付です。
  • エアコンは定番のフルオートタイプ。運転席と助手席で設定温度を分けて調整できます♪
  • ステアリングは左右にスイッチ類を配置。左側はオーディオ操作ができ、右側はレーダークルーズ等の操作が出来ます!
  • もちろんプッシュスタート&スマート気を装備。ETC車載器は足元に配置。カードの出し入れがしやすい場所です。
  • ドライブレコーダーは前後2カメラ式。画像の上側はフロントカメラ、下側はリアカメラです。
  • ヘッドライトはキセノン式。明るく夜道を照らしてくれます。追加オプションでフォグをHIDやLEDに変えてみるのはいかがですか?
  • ドアミラーウィンカーは左右ともレンズのダメージも無く綺麗な状態です。
  • 純正ホイールはツートンで人気があるデザイン。ホイールはこのままでオフロードタイヤに交換するのもアリかも?現在のタイヤは残り5~6部山ほどです。
  • メンテナンスが行き届いたエンジンルームだけあり油脂類の漏れも無ければ異音などもありません。納車整備時にはエンジンオイルやフィルター類、バッテリーやワイパーブレードなどの交換を行いますよ。

スバルインプレッサXV 2.0i-L アイサイト 4WD の基本情報

  • インプレッサXV
  • 2.0i-L アイサイト 4WD
  • 本体価格:118.0万円(税込)
  • 支払い総額:135万円(税込)
お気に入りに追加
年式 14(H26)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 6.7万km 乗車人数 5
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2000cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 398
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:3ヵ月 / 保証距離: 5,000km)
整備 整備込
PR

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

スバル インプレッサXV 2.0i-L アイサイト 4WDを販売している販売店情報

販売店名 ハートガレージ link
販売店住所 福岡県久留米市宮ノ陣町八丁島59
電話番号 0942-27-8104

スバル インプレッサXVの最新モデル

インプレッサの都市型SUVモデルの2代目

インプレッサに追加された都市型SUVモデルの2代目。ホイールアーチやサイドシルに施されたグラッディング(樹脂モール)や専用の17インチホイールなどによりクロスオーバーらしさが演出されている。また、最低地上高200mmを確保しながら、ルーフレールなし車の全高は1550mmに抑えられ、立体駐車場の入庫に対応。パワートレインは、低中速トルクと燃費性能を両立した2L水平対向4気筒DOHCとリニアトロニックCVTの組み合わせで全車4WDとなる。JC08モード燃費は15.8km/Lを実現。また、上級モデルの2.0i-L EyeSightにはスバル独自の先進運転支援システム「アイサイト(Ver.2)」も採用されている(2012.10)