トヨタプリウス 1.8 G

中古車 > トヨタ  > プリウス  > 三重県 

  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。キセノンヘッドランプ(HID)/フロントフォグランプ
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。バックカメラ付いています
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。トランスミッションCVT(無段変速車)
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。トヨタ純正カメラ一体型ドライブレコーダー DRT-H61A
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。運転席パワーシート
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。エンジン型式2ZR-FXE 水冷直列4気筒DOHC+モーター
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。取説とスペアーキー
  • お問い合わせはフリーダイヤル0078-6002-603222まで!ドシドシお待ちしております。社外15インチアルミホイール 195/65R15

トヨタプリウス 1.8 G の基本情報

  • プリウス
  • 1.8 G
  • 本体価格:93.8万円(税込)
  • 支払い総額:---
お気に入りに追加
年式 13(H25)(年式(初度登録年)) ミッション インパネCVT5MT
走行距離 8.0万km 乗車人数 5
車検 車検整備無 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1800cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 724
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:3ヵ月 / 保証距離: 3,000km)
整備 整備無
PR

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

トヨタ プリウス 1.8 Gを販売している販売店情報

販売店名 カトウ自動車 link
販売店住所 三重県鈴鹿市庄野東2-11-25
電話番号 059-378-2328

トヨタ プリウスの最新モデル

走行性能が向上し、JC08モード燃費は40.8km/Lを達成

トヨタのハイブリッドモデルを代表するプリウスの4代目。優れた環境性能がさらに磨かれ、Eグレードにおいては、世界トップレベルのJC08モード燃費40.8km/Lが実現されている。他の2WD車でも37.2km/L、新たに投入された電気式4WDのE-Fourでも34.0km/Lを達成。全グレードがエコカー減税の免税対象となっている。さらに、トヨタの新たな自動車づくりの取り組みであるTNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)の第1号車として、カッコよさを際立たせる「低重心スタイル」が採用され、「走りの楽しさ、乗り心地のよさ、静かさ」といった基本的な性能も底上げされている(2015.12)