BMW3シリーズツーリング 335i Mスポーツパッケージ

中古車 > BMW  > 3シリーズツーリング  > 東京都 

  • 市場では常に枯渇状態のE91 後期335iツーリングのMスポーツパッケージのパノラマサンルーフ装備車です!!18インチアルミやクルコン、地デジ等のオプションも装備!!見た目が普通で速いお車お探しの方必見です!!
  • 期間中にご契約いただきましたお客様には陸送費および陸送ご納車費用を全額当店にて負担をさせていただきます!!詳しい内容は当店スタッフまでお問合せください!!※関東圏および離島のお客様は除く、諸条件あり
  • 正規ディーラー車 2011年モデル BMW 335iツーリング Mスポーツパッケージ 右ハンドル ブラックサファイヤメタリック/ブラックレザー
  • 当店のお車は、全車「一般財団法人日本自動車査定協会」の「車両状態確認証明証」付きとなり、査定協会の定める、「修復履歴なし・外板価値減価に該当する要因なし」のお墨付きとなりますのでご安心下さい!!
  • 純正オプションのMスポーツ専用ス18インチアルミホイールは、目立つヨゴレや歪みもなく良い状態です!!
  • Mスポーツ専用Mエアロダイナミクス・パッケージ/フロント・エプロン装備!!純正オプションカラー:ブラックサファイヤメタリック!!
  • Mスポーツ専用Mエアロダイナミクス・パッケージ/リア・スカート装備!!
  • Mスポーツ専用Mエアロダイナミクス・パッケージ/サイド・スカート装備!!
  • 【お車サイズ】 全長452×全幅181×高さ143cm
  • 【整備記録1】平成22年9月268km、平成23年9月1600km、平成24年9月4358km、平成25年4月5688km、平成25年9月7548km、平成26年10月10019km
  • 【整備記録2】平成27年9月11602km、平成29年10月15377km、平成30年4月15900km、令和元年9月17689km ※平成27年9月以外、全て正規ディーラーにて実施
  • Mスポーツ専用ブラックレザー・スポーツシート装備!!
  • 可倒式のリヤシートを倒すとトランクスルーとなります!!
  • 純正オプションの電動パノラマサンルーフ装備!!
  • オプションのリア・プライバシーフィルム装備!!
  • 純正オプションのリア・ロールブラインド装備!!
  • 純正オプションのクルーズコントロール装備!!
  • 地上デジタルチューナー装備!!
  • 後期型ではidriveのスイッチ・ダイヤルが新しくなります!!
  • トランクスペースは十分の広さがあります!!さらには可倒式のリアシートを倒せばかなりの長尺物を積み込むことが出来ます!!

BMW3シリーズツーリング 335i Mスポーツパッケージ の基本情報

  • 3シリーズツーリング
  • 335i Mスポーツパッケージ
  • 本体価格:238.0万円(税込)
  • 支払い総額:---
お気に入りに追加
年式 10(H22)(年式(初度登録年)) ミッション フロア6AT5MT
走行距離 1.8万km 乗車人数 5
車検 23(R5)/10 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2979cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 092
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:6ヵ月 / 保証距離:無制限)
整備 整備無
PR ☆陸送費無料☆後期/1オーナー/パノラマサンルーフ/正規ディーラー記録簿多数Mスポーツ専用装備/Mエアロダイナミクスパッケージ/18インチアルミ/ハイグロスシャドーライン/

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ HDDナビ
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

BMW 3シリーズツーリング 335i Mスポーツパッケージを販売している販売店情報

販売店名 rac tokyo link
販売店住所 東京都大田区大森東4-37-12
電話番号 03-3761-8778

BMW 3シリーズツーリングの最新モデル

セダンに続いて投入されたワゴンモデル

セダンのみだった3シリーズのラインナップに加わった、ワゴンモデル。余裕のあるラゲージスペースにより、多様なユーザーニーズに応えると同時に、家族と長距離移動をするような場合でも快適なドライブが可能で、アクティブなライフスタイルをもつ顧客に向けたモデルに仕立てられている。セダンと同様に最新のBMWデザインコンセプトが採用され、ひとつのフレームで縁取られた立体的な造形のキドニーグリルが用いられる。さらにツーリングモデルならではのショルダーラインなど、独自の意匠も魅力あるデザインが与えられた。足の操作のみでラゲージのドアが開閉可能な「オートマチック・テールゲート・オペレーション」をはじめ、利便性も高められている。(2019.9)