メルセデス・ベンツAクラス A180 エディション1

中古車 > メルセデス・ベンツ  > Aクラス  > 愛知県 

  • メルセデスベンツ A180エディション1 エクステリアカラー:ポーラーホワイト 150台のみの限定車入庫しました!
  • イエローグリーンアクセントの入った19インチAMGマルチスポークホイール、フロントスポイラー、リアスカートを採用し、ブラックダイヤモンドグリル&ブラックシングルルーバー、ブラックドアミラーカバーも採用。
  • コンパクトハッチバックのAクラス。コンパクトボディに相応しい、走行性能に安全面で十分な装備を兼ね備えております。
  • エディション1の特別装備には、ナイトパッケージも採用されております。セーフティ機能面も、レーダーセーフティパッケージを装備してます。
  • マルチビームLEDヘッドライトを採用しております。ヘッドライト、ポジショニングライト、ウィンカーにLEDを採用することで視認性の向上されてます。
  • 特別装備のEDITIONエンブレム。ワンポイントですが、エディション1の特別感は限定車ならではの存在感かと思います。
  • ロー&ワイドで力強さを感じるリアエンドは、AMGスタリングパッケージのサイド&リアスカートに、ナイトパッケージのブラックエキゾーストエンドがスポーティな感じを醸し出しています。
  • インテリアも特別装備が多数採用されており、本革巻スポーツステアリングに、アルミニウムインテリアトリムを採用しEDITIONロゴも入っております。
  • センターには、クライメートコントロールに室温や外気温の変化に応じて、設定した温度風量を自動的に調整もして頂けます。コンソールには、置くだけ充電の機能も装備されております。
  • ダイナミックセレクトのモード切替スイッチにて、「Comfort」「ECO」「Sport」とあり、個別設定可能な「Individual」があります。
  • 前席には、メモリー機能付きパワーシートを装備しております。シートポジションやドアミラーポジションを設定でき、ドアを開けると運転席が後退しますので、乗り降りも楽にできます。
  • レザーARTICOインテリアに、シートヒーター機能も装備されております。ステッチもグリーンステッチが入っております。
  • マルチアンビエントライトは64色あり、カラーバリエーションは豊富にあります。音楽はアドバンスドサウンドシステムにて快適な音ともにドライビングできます。
  • 分割可倒式のリアシートになります。センター部分のみの可倒も可能ですので、長尺物の積載も可能です。
  • 1.4リッター直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載しております。アルミニウムシリンダーブロックにコンパクトなデルタシリンダーヘッドが軽量化と小型化を可能とし出力向上もされました。
  • ラゲッジスペースも十分な容量があり、トノカバーも装備されておりますので、積載物が外部から見れることもないので安心です。リアシートアレンジ次第で、容量もかなり増えます。
  • ブラックペイント19インチAMGマルチスポークアルミホイールにMercedes-Benzロゴ付ブレーキキャリパーを装備しています。リム部分のアクセントにグリーンアクセントが入っております。

メルセデス・ベンツAクラス A180 エディション1 の基本情報

  • Aクラス
  • A180 エディション1
  • 本体価格:425.0万円(税込)
  • 支払い総額:---
お気に入りに追加
年式 18(H30)(年式(初度登録年)) ミッション コラム7AT5MT
走行距離 2.7万km 乗車人数 5
車検 21(R3)/12 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1300cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 304
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:3ヵ月 / 保証距離: 3,000km)
整備 整備込
PR

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

メルセデス・ベンツ Aクラス A180 エディション1を販売している販売店情報

販売店名 THE D link
販売店住所 愛知県名古屋市中区栄3-23-5
電話番号 052-252-0077

メルセデス・ベンツ Aクラスの最新モデル

最新のデザイン、安全運転支援システムなどを採用

先代モデルのアグレッシブで若々しいボディを踏襲しながら、先進技術を注ぎ込むことで、快適性の向上が目指された、コンパクトモデルの2代目。新しいマルチメディアシステム、「MBUX(メルセデス・ベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)」や、部分自動運転を実現する最新の安全運転支援システムが採用されている。エクステリアは、メルセデス・ベンツのデザイン思想、「Sensual Purity」をさらに一歩進め、プロポーションを最適化。スポーティな印象が強調された。エンジンは、先代の1.6Lから1.33Lオールアルミユニットに変更された。出力は従来型比+14psとなっている。組み合わされるトランスミッションは、7速デュアルクラッチ式の7G-DCTとなる。(2018.10)