マツダCX-8 2.2 XD Lパッケージ ディーゼルターボ

中古車 > マツダ  > CX-8  > 三重県 

  • 無駄の無い美しさを突き詰めたデザインテーマ「魂動」、走る歓びと優れた環境・安全性能を作り出すスカイアクティブテクノロジーが組み込まれたマツダ自信の3列シートSUVです。
  • デビュー以来熟成を重ねてきたデザインテーマ「魂動」、日本由来の美しさを表現しながら、国境を越え、世界的に賞賛される意匠となり、今なお進化を続けています。
  • 「クルマらしい美しいプロポーション」を目指して、魂動デザインのもと、機能性もしっかりと考慮した素晴らしいデザインのクルマとなりました。
  • 乗る人へのストレスを低減させ、長距離の移動でも疲れにくい車を目指して創られた、すべてが新しく生まれ変わったマツダの車をぜひ体験してください!
  • フロントシートは心地よいフィット感と程よいホールド性能を両立させ、今までになく快適にドライブを楽しんでいただける、マツダ自慢のシートです!
  • フロントシート同様の快適さを与えられたセカンドシートは、中央にコンソールを配したキャプテンシートタイプです。まるで高級セダンのような座り心地を、是非ご堪能ください。
  • 電動シートになっており、細かく調整できます。2パターンシート位置を記憶でき車のシェアしやすいです。
  • 荷室スペースは3列シートになっているのでさほど広くはありません。
  • 3列目を常時使わないようでしたら倒しておけば荷室も広々です。
  • マツダコネクトの7インチWVGAディスプレイです。センターコンソールのコマンダーコントロールでの操作に加えて、タッチパネルにもなっていますので、画面にタッチしての操作も可能です。
  • 360°ビューモニターを搭載しています。コーナーセンサーと合せてお使いいただくことで、安全、安心にお車の取り回しを行っていただけます。
  • 3段階で温度調整可能なシートヒーター付です。
  • BOSEサウンドシステムを搭載しています。BOSE社と共同開発により車種専用チューニングが施されています。良質なサウンドでお好きな音楽をお楽しみください。
  • ステアリングには各種スイッチを配置。左手は主にオーディオの操作を、右手は「レーダークルーズコントロール」の操作を行えます。
  • ナビ&オーディオ操作ダイヤル「コントロールコマンダー」は自然と手の触れる位置に配置されています。目線を外すことなく手元で操作できます。また、パーキングブレーキは電動式となっております。
  • ETC車載機は専用ボックスにてバイザー裏に隠れて装着されております。トップシーリング(天井)の状態もご覧ください。きれいな状態となっております。
  • 車線逸脱警報システムやパーキングセンサー他、安全装備の詳細はスタッフにお尋ねください。リアゲートは電動で開閉可能です。
  • 当社でしっかり整備の後、納車いたします。保証は一年間走行無制限保証と一部新車保証も継承いたします。
  • 当店アクセスは最寄りの松阪インターより車で約15分ほど
  • 電車でのご来店は最寄りの松阪駅をご利用いただければお迎えも可能ですので気軽にご連絡ください。

マツダCX-8 2.2 XD Lパッケージ ディーゼルターボ の基本情報

  • CX-8
  • 2.2 XD Lパッケージ ディーゼルターボ
  • 本体価格:329.8万円(税込)
  • 支払い総額:343.5万円(税込)
お気に入りに追加
年式 18(H30)(年式(初度登録年)) ミッション フロア6AT5MT
走行距離 2.5万km 乗車人数 6
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2200cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 093
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 人気の3列SUV CX-8です。ディープレッドのレザーシートで高級感があボディーカラーは、マシーングレープレミアムメタリックです。

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車 ×
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

マツダ CX-8 2.2 XD Lパッケージ ディーゼルターボを販売している販売店情報

販売店名 東海マツダ販売(株) 松阪ユーカーランド link
販売店住所 三重県松阪市船江町字鈴御堂753-4
電話番号 0598-51-4356

マツダ CX-8の最新モデル

3列シートを採用する、マツダSUVのフラッグシップ

マツダの国内向けSUVラインナップにおける最上位モデル。多人数乗用車の新たな選択肢としてメーカーが提案する、3列シートクロスオーバーSUVに仕立てられた。2列目シートの仕様違いにより、最大6人または7人の乗車が可能。身長170cmの人でも無理なく快適に過ごせる3列目シートが実現された。多様なシートアレンジはもちろんのこと、1列目から3列目まで全員が会話を楽しみながら移動できる静粛性が与えられている。エンジンは進化したクリーンディーゼルのスカイアクティブD2.2を採用。出力向上を図りながら、6速ATとの組み合わせでWLTCモード15.8km/L(2WD)、15.4km/L(4WD)と優れた燃費性能も実現している(2017.12)