プジョー508SW GTライン

中古車 > プジョー  > 508SW  > 北海道 

  • 508SW。低く身構えた美しく伸びやかなフォルム、シャープで精悍な佇まい、そしてフラッグシップの名にふさわしい全身に息づくクオリティです。
  • ロングノーズのボンネットから緩やかに立ち上がり、ルーフラインを経てリアセクションへと連なる優美な曲線は、このクルマの独創性と躍動感を強く印象づけています。
  • ローボディ、優れた乗 降 性、そして気 品に満ちたサイドビューを生み出すと同 時に、剛 性、密 閉 性、アッセンブリーの精度など、ボディ構造の優れた品質を物語ります。
  • 軽量コンパクト化とシフトバイワイヤ技術により運転支援機能を進化させた最新世代の8 速オートマチックトランスミッション。
  • 軽量コンパクト化とシフトバイワイヤ技術により運転支援機能を進化させた最新世代の8 速オートマチックトランスミッション。
  • シートはステッチ入りの上 質なナッパレザー 仕 様
  • パワーシートになっております。リクライニングの前後アジャスト・上下アジャストに加え、腰部分の調整できるランバーサポートも電動になっております。
  • ロングドライブなどのストレスを緩和するフロントマルチポイントランバーサポートも装備しています。
  • 大 人 がゆっくりとくつろげる上 質 な 時 間を提 供します。
  • ラゲージスペースは、スペースを活かした色々なアレンジで使用することが出来ます。
  • ハンズフリー電動テールゲートも採用。両手が荷物で塞がっていても、リアバンパーの下で足を少し動かすだけで、自動的にテールゲートが開く便利なシステム。
  • 1.6L PureTech ガソリンターボエンジン搭載。
  • ダッシュボード中央に設 置され、高い視 認 性・操 作 性を持つタッチスクリーンには、多彩な情報表示と操作機能を集約。指先ひとつでスマートフォンのように直感的な操作が可能です。SDナビゲーションシステム装備
  • 距離や角度が認識できるガイドラインと俯瞰映像により、停車状況が正確に把握できます。フロントとリアバンパーに内蔵された超音波センサーが前後方向の障害物との距離を検知し、タッチスクリーンにスケール表示。
  • ナイトビジョンは、夜間走行時に、赤外線カメラが最大 200メートル前方の見えにくい歩行者や大型動物を検知し、対象物を映像化してヘッドアップインストルメントパネルに表示します。
  • アクティブサスペンションはプジョー伝統のしなやかな乗り心地で、さらに電子制御アクティブサスペンションを組み合わせ、路面、走行状況に応じてショックアブソーバーの減衰力をリアルタイムでコントロールします。
  • 四季を問わず爽 快なドライビングをもたらす広 大なパノラミックサンルーフは、前半分がオープンタイプで陽射しを遮る電動のシェードも装備しています。
  • アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)。前走車が停止した場合には車 間 距 離を保ちながら停 車または減 速します。また停車後 3 秒以内に前走車が再発進した場合は自動で再発進。
  • 獅子の牙を思わせる LEDデイライトがエネルギッシュな光を放ち続ける。
  • 235/45 R18 純正アルミホイール

プジョー508SW GTライン の基本情報

  • 508SW
  • GTライン
  • 本体価格:348.0万円(税込)
  • 支払い総額:361万円(税込)
お気に入りに追加
年式 19(R1)(年式(初度登録年)) ミッション フロア8AT5MT
走行距離 1.3万km 乗車人数 5
車検 22(R4)/12 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1600cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 386
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:2022年12月 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR (株)ICSの認定中古車は【エアコン洗浄&除菌・抗菌・消臭】を無料施工実施中(エアコンエバポレーター洗浄,フィルター交換) (クレベリンスプレー,可視光応答型触媒スプレー噴霧)

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

プジョー 508SW GTラインを販売している販売店情報

販売店名 Volkswagen苫小牧 link
販売店住所 北海道苫小牧市新開町3-16-7
電話番号 0144-53-5062

プジョー 508SWの最新モデル

ワゴンの概念を変えることを目指した意欲作

「サルーンの概念のすべてを変える」をテーマに2019年3月に日本市場でデビューを果たした508のステーションワゴン。サルーンモデル同様に掲げられたテーマは、「ステーションワゴンの概念のすべてを変える」であり、ステーションワゴンらしからぬスリークなスタイルを実現。リアオーバーハングはサルーン比で40mm延長され、ユーティリティ性能の向上も図られている。パワートレインはサルーンに準ずるもので、最高出力180ps/最大トルク250N・mを発生する1.6Lガソリンターボと、同177ps/400N・mを発生する2Lディーゼルターボの2種類。いずれも8速ATが組み合わされる。足回りにはアクティブサスペンションが採用された(2019.6)