トヨタカローラツーリング 1.8 ハイブリッド S

中古車 > トヨタ  > カローラツーリング  > 埼玉県 

  • R2年 1.8ハイブリッドS 当社の総額は、税込価格です!お気に入り登録でクーポン配信中です!
  • 遠方の方もご安心下さい!各車両に第三者機関(AIS検査)の評価書をお付けしております!外装のキズや状態等をご提示しております。(一部検査中の車輛もあります。)
  • 最大10パターンから保証年数と範囲をお選び頂ける全国ディーラー対応の保証もご用意しております!
  • トヨタセーフティセンス搭載車です!お気軽にお問い合わせ下さい!【1st@e-g-a.co.jp】宜しくお願い致します!
  • 当社では中古車の他に、新車に月々6千円台から乗れる「スマート定額プラン」をご用意しております!毎月のお支払金額に車検代や毎年の税金も含んでます!詳しくは【http://www.e-g-a.co.jp/newcar_lp】にアクセス!
  • 外装も特に目立つキズ等も無くキレイです!お探しの方はお早めに!全国納車も可能です!実際に現車確認が難しい当店より遠方の方でも一度ご相談下さい!
  • 外装も特に目立つキズ等も無くキレイです!お探しの方はお早めに!全国納車も可能です!実際に現車確認が難しい当店より遠方の方でも一度ご相談下さい!
  • LEDヘッドライトが付いて夜間走行も見やすく安全ですね!
  • ミラーウィンカーは歩行者の視線の高さに合わせて目に付きやすく、安全性が高まります!それに見た目もオシャレですよね!最近では多くなってきました!ちゃんと付いてますよ!!
  • 純正16インチアルミです!新品タイヤをご希望の方は格安でご提供が可能です!是非お申し付け下さい!!
  • エンジンルームの状態もキレイで機関も良好です!当社では仕入時に90ヵ所以上の点検項目の確認や試乗も実施してます!問題のない車両を店頭にて販売しております!
  • 運転席廻りの画像です!操作スイッチ類も比較的に綺麗な状態です♪他に詳細画像をご希望の方はこちら!【1st@e-g-a.co.jp】へご連絡ください!
  • ゆったり座れるリアシート!足元スペースも広々としていて、乗り心地も良いです!シートの座り心地も良くてくつろげますよ♪
  • 広々としたラゲッジスペース!更にシートアレンジで大きな荷物の収納が出来ます!便利ですよね♪
  • レーダークルーズコントロール付きで長距離移動も楽々!燃費の向上も図れます!便利ですよね♪
  • ビルトイン型ETC2.0(DSRC)付き!DSRC通信を利用し、ITSスポットとの間の高速・大容量通信により、広範囲の渋滞・規制情報提供や安全運転支援など様々なサービスが受けられる優れものです。
  • バックカメラがついて後方確認が簡単にできます!苦手としている車庫入れ等も安心して出来ますね!凄く需要の高い装備ですので、最初から付いていれば言う事なしですよね!?
  • オートマチックハイビーム搭載車です!

トヨタカローラツーリング 1.8 ハイブリッド S の基本情報

  • カローラツーリング
  • 1.8 ハイブリッド S
  • 本体価格:179.0万円(税込)
  • 支払い総額:195.9万円(税込)
お気に入りに追加
年式 20(R2)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 4.0万km 乗車人数 5
車検 23(R5)/02 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1800cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 324
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備無
PR 全車試乗可能!お問合せいただいたお客様へお得なクーポン配信中です!禁煙車 自動衝突被害軽減ブレーキ レーダークルーズ ETC2.0 バックカメラ レーンキープ LEDライト 純正16AW

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV ×
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

トヨタ カローラツーリング 1.8 ハイブリッド Sを販売している販売店情報

販売店名 エバーグリーンオート株式会社 ファースト JU適正販売店 link
販売店住所 埼玉県さいたま市緑区東大門2-2-12
電話番号 048-878-3981

トヨタ カローラツーリングの最新モデル

フィールダーから車名を一新したカローラのワゴン

世界150以上の国と地域で販売される、トヨタのコンパクトワゴン。従来のカローラフィールダーから車名が変更され、カローラツーリングとして生まれ変わっている。TNGAプラットフォームを活用しつつ、国内専用の設計をすることで、低重心でスポーティなスタイリング、走る楽しさと取り回しの良さの両立が図られた。パワートレインは、1.8Lのハイブリッドとガソリン、1.2Lのターボが用意される。後者には10速シーケンシャルシフトマチック付CVT-iに加え、6速MTも用意される。国内トヨタブランドでは初となる、ディスプレイオーディオが装備され、スマホとの連携により、日常利用している地図アプリや音楽などを車内ディスプレイで操作、利用が可能になった。(2019.9)