フォルクスワーゲンザ・ビートル デザイン

中古車 > フォルクスワーゲン  > ザ・ビートル  > 奈良県 

  • The Beetle Design(ピュアホワイト)
  • 【安心の全国保障!】全国の日産ディーラー対応の保証付です!詳細は、当店営業スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さいませ☆無料通話 0066-9706-6377☆
  • ☆中古車買うなら、まず中古車登美ヶ丘店に遊びに来てください!
  • ドイツ車はフロントマスクに特徴がございます。愛らしいマスクは一目でビートルと分かるデザインです。
  • LEDテールランプの為、後続車からの視認性を高めています。
  • サイドシルエットです。ドアとボディの隙間などをご覧いただくと、他社とは一線を画す精度の高さに気付かれると思います。
  • 斜めリアからのスタイルです。太いCピラーはフォルクスワーゲンの個性であり、安全性の象徴です。高速走行時の安定感や衝突時の安全性を高める事にも貢献しています。
  • フロントマスクです。時速200kmh以上でも安定した走行ができるように、空力とデザインを両立した設計がされております。
  • 右後テールレンズには、「バックフォグ」が装備されており、雨が強い時や霧の時に点灯させると、後方車両へ前に車がいる事を知らせてくれますので、視界不良時の追突事故を防いでくれる安全機能です。
  • キセノンヘッドライト。LEDポジションランプがTheBeetleの個性を演出します。
  • サイドシルエットです。ドアとボディの隙間などをご覧いただくと、他社とは一線を画す精度の高さに気付かれますう。
  • クラリオン製フルセグフルスペックナビゲーションで、TVもCDDVD再生もCD録音も思いのままに。Bluetooth接続で携帯のハンズフリー通話や音楽再生にも対応しています!
  • 簡単操作のマニュアルエアコン!
  • 程よい硬さのファブリックシートはホールド性に優れ、ロングドライブでも疲れにくい設計です。衝突安全性を考え、リクライニングは無段階調整のダイヤル式を採用しています。
  • フロントシート【人間工学設計と、低反発スポンジの様なシート素材を採用。長時間運転でも疲れにくいです】
  • 程よい硬さのファブリックシートはホールド性に優れ、ロングドライブでも疲れにくい設計です。衝突安全性を考え、リクライニングは無段階調整のダイヤル式を採用しています。
  • インテリアはブラックを基調としつつボディカラーと同色のパネルを採用しています。エアコンなどのスイッチ類は運転中でも操作しやすい位置に配置されております。
  • 簡単操作のマニュアルエアコン!
  • 1.2ターボエンジンは日本車なら1.8Lエンジンなみのトルク17.8kgm、それでいて燃費はJC08モード17.6km/L(カタログ値)と走りとECOを両方とも高次元で可能にしてくれます。
  • リアハッチドアが大きく開きますので、荷物の積み下ろしもしやすいです。トランクは広く、シートアレンジをすることで大きな荷物も乗ります。

フォルクスワーゲンザ・ビートル デザイン の基本情報

  • ザ・ビートル
  • デザイン
  • 本体価格:217.8万円(税込)
  • 支払い総額:236.4万円(税込)
お気に入りに追加
年式 16(H28)(年式(初度登録年)) ミッション フロア7AT5MT
走行距離 1.9万km 乗車人数 4
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1200cc ドア 3
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 552
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証無
整備 整備込
PR 支払総額で勝負!車両価格が安いからといって決断を急がず総額で比較下さい!ワンオーナー 純正フルセグナビ クルーズコントロール スマートキー 純正16AW

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

フォルクスワーゲン ザ・ビートル デザインを販売している販売店情報

販売店名 奈良日産自動車(株) 中古車登美ヶ丘 link
販売店住所 奈良県奈良市中登美ヶ丘5-13-1
電話番号 0742-45-8123

フォルクスワーゲン ザ・ビートルの最新モデル

初代のフォルムを再現した21世紀のビートル

1938年に生産が開始されたフォルクスワーゲンのタイプ1=初代「ビートル」を、最新の環境技術や安全装備など、現代の車に求められている性能をすべて満たした上で蘇らせたモデルがザ・ビートルである。エクステリアは、ボディ後端まで延長されたルーフラインなど、初代ビートルのサイドシルエットを再現。室内も初代ビートル同様のビートルボックスと呼ばれる収納スペースを再現するなど、初代が築き上げた伝統と文化に対する敬愛が込められている。パワートレインは、高効率なダウンサイジングユニットである1.2LのTSIエンジンとツインクラッチの7速DSGミッションを採用。爽快な走りと優れた燃費性能との両立が図られた。その結果、燃費性能はJC08モードで17.6km/Lを実現している(2012.04)