ダイハツタント 660 カスタム X

中古車 > ダイハツ  > タント  > 三重県 

  • 新型 タントカスタム・X スタイルパックの届出済未使用車が初入荷しました!ナビ装着UPグレードパック装備!両側パワースライドドア!先進のスマートアシスト!運転席ロングスライド!
  • メーターパネル等のレイアウトを見直し、より良い運転視界を実現しています!
  • タントの代名詞ともいえるミラクルオープンドア!大きな荷物の積み下ろしにも困りません!前席のロングスライドを操作すれば、車内の移動がさらにスムーズに行えます!
  • 両側パワースライドドアなのでどんな場所でも簡単に乗り降りすることが可能です!
  • こちらのお車はスタイルパックのオプションがついており、フォグランプが装備されています!
  • また、スタイルパックのオプションとしてリヤフレクターガーニッシュが取り付けられています!
  • Aピラーを細くすることで、左右の死角を少なくし安全確認がしやすくなっています!
  • 半ドアの状態から全閉してくれるイージークローザーが左右のスライドドアとなんと助手席にもついております!
  • 頭上空間の広がりや伸びやかな室内長、ゆとりのある室内幅で、ゆったりとくつろぐことが出来ます!
  • リヤシートは左右別々にスライド・格納できるので、多彩なシートアレンジが可能です!
  • エアコン、シフトノブ、ステアリングスイッチは、メーター内での表示を操作の直上に集約させ、視線移動を少なくすることで、より安全に運転できます。
  • マルチインフォメーション付きメーターパネルは、見やすさを分かりやすさを両立させた大きな表示サイズになっております!
  • オーディオレスとなっております。当社ではシンプルなナビからハイグレードなナビまで様々なナビを取り揃えておりますので、お好みのカーナビをお選びください!
  • ブラックとアクセントのシルバーメッキがシックで大人びた雰囲気を作り出しています。
  • ウェルカムオープン機能を使えば、両手がふさがっている時でもドアが電子カードキーに反応し自動で解錠し開いてくれます!
  • オーディオ操作用のステアリングスイッチでナビの操作もハンドルを握りながら行えます!
  • 運転席だけではなく助手席側、またサイドにもエアバッグが取り付けられており、万が一の場合でも安心です!
  • レバーを操作するだけで簡単に格納できます!自転車も載せられることができますよ!
  • 当店でご購入頂く届出済未使用車にはメンテナンスパックを無料でお付け致します!当店へご入庫頂ければ初回車検までの間の定期点検整備代とエンジンオイル/オイルフィルター/ワイパーゴム交換が無料です!
  • 最後までご覧いただき誠にありがとうございます!ご来店・お問い合わせはもちろん、お車に関するご相談もぜひ当店にお任せください☆スタッフ一同心よりお待ちしております。

ダイハツタント 660 カスタム X の基本情報

  • タント
  • 660 カスタム X
  • 本体価格:154.9万円(税込)
  • 支払い総額:164.4万円(税込)
お気に入りに追加
年式 19(R1)(年式(初度登録年)) ミッション インパネCVT5MT
走行距離 6km 乗車人数 4
車検 22(R4)/07 ハンドル 右ハンドル車
排気量 660cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 029
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:2024年9月 / 保証距離: 100,000km)
整備 整備無
PR タントカスタム・X スタイルパックの届出済未使用車!紺/黒2トーンカラー!ナビ装着UPグレードパック装備!両側パワースライドドア!先進のスマートアシスト!運転席ロングスライド!

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV ×
ETC × ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

ダイハツ タント 660 カスタム Xを販売している販売店情報

販売店名 エフエルシー株式会社 イーカーライフ伊勢御薗店 link
販売店住所 三重県伊勢市御薗町長屋3146-1
電話番号 0596-63-8657

ダイハツ タントの最新モデル

新世代の設計思想「DNGA」を採用

圧倒的な室内空間の広さと使い勝手の良さにより、スーパーハイト系軽ワゴンという新市場を開拓したモデルの4代目。「新時代のライフパートナー」をキーワードに、すべての世代の顧客のニーズに応える、良品廉価なモデルが目指された。また、ダイハツの新世代の車づくり「DNGA(ダイハツニューグローバルアーキテクチャ)」による第一弾商品として、サスペンションや骨格の部品配置を再構築した新プラットフォームを開発。世界初のスプリットギアを用いた新CVTや、大幅改良が施されたエンジンなどのパワートレインを含め、すべての機構が一新された。ロングシートスライドによる、ミラクルウォークスルーパッケージなど利便性も高められた(2019.7)