ホンダN-BOX 660 カスタムG ターボ Lパッケージ

中古車 > ホンダ  > N-BOX  > 三重県 

  • 平成29年式 車検令和04年01月まで 走行距離38,401キロ タイプ『660G ターボLパッケージ』 ボディカラー『ブリリアントスポーティブルーメタリック』 660cc 4人乗り 修復歴無し
  • シンプルでスタイリッシュなインパネ周りです!飽きのこないデザインです。
  • メモリーナビが装着されています 初めて行く場所でも安心してお出かけが出来ます!
  • リアカメラが付いています! 駐車時や後退時に視界確保のサポートをしてくれるので安心できますね。 人気装備です♪
  • ハンドルにオーディオリモコンスイッチが装備されています。視点をそらすことなく、ボリューム調整・モード切替・放送局・曲飛ばしなどが可能です。
  • ハンドルを握りながらオーディの操作ができる『ステアリングリモコン』、高速道路などでアクセルを操作しなくても一定速度で走行できる『クルーズコントロール』付き!
  • 『スマートキー』を装備しております。 鍵をカバンやポケットに入れたままでもエンジンスタートやドアロックできる人気の快適装備です
  • オートマチックはCVTを採用しています。スムーズな加速が出来たり、低燃費だったりメリットがいっぱいです!
  • フルオートエアコンが装備されています。ボタン1つで室内を快適温度に設定できます!
  • 簡単操作で乗り降りラクラクの両側電動スライドドア装備です。
  • 『ETC』が付いています。カードを差し込めば高速道路もスムーズに利用できます♪
  • 初めての方にも扱いやすく分かりやすいインパネ周りと視認性の良いメーター類です
  • フロントベンチシートですので運転席足元ゆったり広々快適です。助席への移動も楽々です。
  • リアシートもゆったり広々で快適です!是非一度ご来店いただき実際にご覧になってください
  • リアシートの後方に日常生活には充分なラゲッジスペースがあります
  • 多彩なシートアレンジで広い荷室に早変わり。大きな荷物も安心です。簡単操作で倒せるシートもホンダならではの機構です。
  • 『ディスチャージヘッドライト』を装備しています。ハロゲンに比べ約2倍の明るさで暗い夜道の運転をサポートしてくれます。ハロゲンに比べ消費電量は約70%です。
  • 任意保険、お得な点検パックなどお車のことなら何でもお任せください!メンテナンスパックの『チャオ』がおすすめです!
  • 頭金0円・最長72回までOKです!わずらわしいお手続きはありません!お客様に合わせたお支払いプランをご提案させていただきますお気軽にご相談ください(ホンダファイナンス)
  • 【営業時間:10:00~19:00 定休日:火曜日・水曜日第5火曜日は除く】松本街道沿いにございます♪全国どこでも納車可能ですお問い合わせお待ちしております(059)352-8558

ホンダN-BOX 660 カスタムG ターボ Lパッケージ の基本情報

  • N-BOX
  • 660 カスタムG ターボ Lパッケージ
  • 本体価格:115.8万円(税込)
  • 支払い総額:123万円(税込)
お気に入りに追加
年式 17(H29)(年式(初度登録年)) ミッション インパネCVT5MT
走行距離 3.8万km 乗車人数 4
車検 22(R4)/01 ハンドル 右ハンドル車
排気量 660cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 267
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:2年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 全車安心の全国保証つき!ディーラーならではのバックアップ体制でお客様のお車をトータルでサポートいたします!

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

ホンダ N-BOX 660 カスタムG ターボ Lパッケージを販売している販売店情報

販売店名 (株)ホンダカーズ三重東 U-Select四日市中央 link
販売店住所 三重県四日市市城西町15番32号
電話番号 059-352-8558

ホンダ N BOXの最新モデル

安全装備も充実した2代目軽ハイトワゴン

軽乗用車の枠を超えた車格感や、空間の豊かさで人気となった軽ハイトワゴンの2代目。全タイプにLEDヘッドライトが採用されるなど、細部にわたって洗練と上質さが追求された。高効率フロアフレーム構造や、高張力鋼板の適応拡大、新たな接合技術を導入することで、従来型比80kg減の軽量化と高剛性化を両立。パワートレインも新設計された。さらに、CVTやサスペンションの高性能化などにより、安心感のある走りと低燃費、快適な乗り心地が実現されている。安全整備も充実されており、ホンダの軽乗用車では初採用となるホンダセンシングには、衝突軽減ブレーキなど従来の8機能にオートハイビームと後方誤発進抑制機能も追加された(2017.9)