マセラティグラントゥーリズモ スポーツ

中古車 > マセラティ  > グラントゥーリズモ  > 東京都 

  • ようこそ!マセラティ江東へ!多数の良質な認定中古車を在庫して、皆様のお越しをお待ちしております。正規ディーラーならではの高品質な中古車をご覧ください!
  • 現在、中古車もローン金利【1.9%】という低金利(適用条件あり)でお求めいただけます。残価設定などのバリューローンもご用意しております。在庫の確認やご質問はお気軽に!
  • 左右に振り分けた2本出しのマフラーが、スポーツカーメーカー【MASERATI】ならではの証。官能的なエキゾーストサウンドをお楽しみください!
  • 当店は江東区、葛西橋通り沿いにございます。在庫は常に入れ替わっておりますので、お電話にてご確認のうえ、お越しくださいませ。
  • 20インチ「MCデザイン マットグラファイト」ホイールは人気のデザインです。アルマイト加工ブルーブレーキキャリパーで足元を引き締めています。
  • 「ポルトローナフラウ社製 ネロレザー&ブルーステッチ」で、イタリア車ならではの豪華で美しく、エレガントとスポーティが融合した内装です。
  • 「カーボンステアリング」で、イタリア車ならではの豪華で美しく、エレガントとスポーティが融合した内装です。
  • 6速オートマティック ZF社製。カーボントリム
  • パナソニック社製ナビゲーション
  • ブラックのルーフは運転に集中できます。
  • 「ポルトローナフラウ社製」ネロのスポーツシートです。高級家具に使うほどの柔らかい革です。乗り心地良いですよ!
  • リアシートはあまり使用感ありません。フロントシートが通常のポジションであれば、大人が快適に座れるゆとりはあります。
  • ネロレザー&カーボントリムの組み合わせはスポーティです。
  • 限定車60TH Anniversary Edition Granturismo 限定5台 Grancabrio 限定5台
  • マセラティカーボン製スカッフプレート
  • ネロレザー&ブルーソフィスケートステッチ
  • ヘッドレスト・トライデントステッチ
  • ゴルフバッグは1つ積載可能。大きい荷物も楽に積載する事が出来ます。スタイリッシュなエクステリアですが、広大なトランク空間です。
  • V8、4700CCの自然吸気エンジンは460馬力(カタログ値)をたたき出します。フェラーリの工場で作られるエンジンです。興味を持たれましたら【マセラティ江東】までお気軽にお問い合わせください!(^O^)/
  • V8、4700CCの自然吸気エンジンは460馬力(カタログ値)をたたき出します。フェラーリの工場で作られるエンジンです。興味を持たれましたら【マセラティ江東】までお気軽にお問い合わせください!(^O^)/

マセラティグラントゥーリズモ スポーツ の基本情報

  • グラントゥーリズモ
  • スポーツ
  • 本体価格:1300.0万円(税込)
  • 支払い総額:---
お気に入りに追加
年式 17(H29)(年式(初度登録年)) ミッション フロア6AT5MT
走行距離 2.0万km 乗車人数 4
車検 22(R4)/12 ハンドル 左ハンドル車
排気量 4700cc ドア 2
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 158
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ DVDナビ
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

マセラティ グラントゥーリズモ スポーツを販売している販売店情報

販売店名 マセラティ江東 link
販売店住所 東京都江東区東陽7-5-1
電話番号 03-5665-1133

マセラティ グラントゥーリズモの最新モデル

日常とスポーツをこなす、流麗なプレミアムGTクーペ

クーペの後継となる、マセラティのプレミアムGTクーペ。2005(H17)年の東京モーターショーに登場したコンセプトスポーツ「バードケージ75」からインスピレーションを得たというピニンファリーナデザインによる美しいスタイリングで、前後重量配分は49:51とされた。同クラスの平均より広い後部座席をもち大人4人が乗れる室内は、ポルトローナフラウ製レザーなどを使った贅沢な仕上がり。最高出力405psを誇る4.2LのV8エンジンに6ATが組み合わされる。また、走行状況に応じてギアシフトのモードを調整するアダプティブコントロールシステム、ステアリングと速度により光軸を制御するアダプティブヘッドライトなども採用される。(2007.10)