メルセデス・ベンツCLSクラス CLS220 ブルーテック AMGライン ディーゼルターボ

中古車 > メルセデス・ベンツ  > CLSクラス  > 兵庫県 

  • 正規ディーラー車!!メルセデスベンツCLS220ブルーテックAMGラインが入庫致しました。
  • ボディーカラーはオプションカラーの「オプシディシアンブラック」です。
  • こちらの車両はオプションのレーダーセーフティパッケージが装備されておりますので安全性や運転も心配なくお乗り頂けます。
  • 新車時からの、整備点検記録などもしっかりと残っており、メンテナンスコンディションも良好な車両です。
  • 残価設定型ローンの取り扱いもございます。来店不要でお電話・メールにて審査も可能です。法人・個人様共に最長120回まで、ご相談承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 展示前に、日本自動車鑑定協会の鑑定査定もクリアしている安心のお車です。鑑定書をメールにてお送りすることも可能ですのでお気軽にお申し付けください。
  • ご納車前に、正規ディーラーもしくは、弊社認証工場にてしっかりとした整備を行ってからのご納車となります。弊社認証工場では、専用テスターも完備しておりますので、ご納車後の整備点検や車検等もお任せ下さい。
  • 弊社は全国納車に対応しております。担当スタッフがご自宅までご納車にお伺いをさせて頂いております。輸送会社任せでなく当社スタッフがお届けいたしますので、安心してお買い求めいただけます。
  • 室内コンディションも大変綺麗な状態を保っております。
  • インテリアは落ち着いたブラックレザーになっており高級感溢れる内装になっておりコンディション良好です。
  • リアシートも使用感が少なく綺麗な状態を保っております。
  • ハンドルも擦れ等なく綺麗な状態を保っております。
  • メルセデスらしいアナログ式の3眼メーターでスポーティーに仕上がっております。
  • フルセグ対応ですのでドライブ中もご視聴頂けます。
  • 360°アラウンドビューモニター付きですので駐車時も安心です。
  • プッシュスタートですのでキーを所持しているだけでエンジンON,OFFやドア開閉もらくらくです。
  • ブラックを基調としたインテリアで木目調パネルもブラックウッドになっております。
  • エアーサスペンションも装備されておりますので、いろんな場面で活躍してくれます。
  • メモリー付電動シートが装備されており、シートヒーターも装備されておりますますので
  • ETC

メルセデス・ベンツCLSクラス CLS220 ブルーテック AMGライン ディーゼルターボ の基本情報

  • CLSクラス
  • CLS220 ブルーテック AMGライン ディーゼルターボ
  • 本体価格:278.0万円(税込)
  • 支払い総額:308万円(税込)
お気に入りに追加
年式 15(H27)(年式(初度登録年)) ミッション コラム7AT5MT
走行距離 8.6万km 乗車人数 4
車検 23(R5)/02 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2100cc ドア 4
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 284
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:6ヵ月 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR ディーゼルターボ サンルーフ レーダーセーフティーPKG 黒革 360°カメラ電動シート シートヒーター 純正ナビ フルセグ ETC  純正19インチAW エアサス パワートランク

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

メルセデス・ベンツ CLSクラス CLS220 ブルーテック AMGライン ディーゼルターボを販売している販売店情報

販売店名 AUTO SHOP 1 RiDING link
販売店住所 兵庫県姫路市飾磨区英賀宮町1-15-1
電話番号 079-280-3932

メルセデス・ベンツ CLSクラスの最新モデル

メルセデスの新しいデザイン語法を採用した4ドアクーペ

流麗なクーペスタイルと、サルーンの快適性、機能性を融合させた4ドアクーペという新しいセグメントを創り出したトレンドセッターの3代目。前傾したフロントエンドや低い位置に設けられた幅の広いヘッドライト。ラインやエッジを大幅に削減した輪郭など、メルセデス・ベンツの新しいデザイン語法を初めて採用したデザインコンシャスなモデルに仕立てられた。自動運転開発の次のステップとなるインテリジェントドライブは、特に高速道路での渋滞の際など、運転支援機能によりドライバーにかかる負担を大きく軽減するシステム。エンジンは2L直4ディーゼルと、3L直6ガソリンを用意。後者は、ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)が組み込まれる、マイルドハイブリッドとなる。(2018.6)