ボルボ240エステート クラシック

中古車 > ボルボ  > 240エステート  > 東京都 

ボルボ240エステート クラシック の基本情報

  • 240エステート
  • クラシック
  • 本体価格:273.0万円(税込)
  • 支払い総額:---
お気に入りに追加
年式 92(H4)(年式(初度登録年)) ミッション フロア4AT5MT
走行距離 9.7万km 乗車人数 5
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2310cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 921
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1ヵ月 / 保証距離: 1,000km)
整備 整備込
PR 茶レザー シートヒーター ルーフレール ETC 取説 記録簿有り

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー × エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV ×
ETC ABS
アルミホイール × サンルーフ ×
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

ボルボ 240エステート クラシックを販売している販売店情報

販売店名 Rosso Ala link
販売店住所 東京都足立区鹿浜8-14-15
電話番号 03-6803-1252

ボルボ 240エステートの最新モデル

ボルボ=安全性を確立したワゴンモデル

240シリーズのデビューは74年。エステートが245、265と呼ばれた。これはボルボが83年までシリーズ名+エンジン気筒数+ドア数、という法則に従って車名をつけていたからだ。つまり、245は200シリーズの4気筒エンジン、ドア数5枚=ワゴン、という具合。240シリーズが画期的であったのは、ボルボ=安全車というイメージを決定づけたことにある。そのことはアメリカ交通安全協会が240シリーズを購入し、車両安全基準を定めるためのモデルカーにまでした。80年代以降は直4 2.3Lをメインユニットとし、GLとGLEの2グレードのみ展開された。(1989.10)