ボルボXC70 3.2 SE AWD 4WD

中古車 > ボルボ  > XC70  > 埼玉県 

  • ディーラー整備車両の程度良好な人気XC70 3.2AWDの入庫です!今まですべてディーラーメンテナンスのお車です!今年もディーラー整備上がりのお車です!
  • テスト走行済車両(高速・一般)専用テスターで診断済です!
  • エンジン・ミッション・機関系に不具合なく警告灯表示もありません!
  • 外装にも目立つ傷やへこみなくきれいなお車です!
  • 今まですべてディーラーメンテナンスのお車です!取説・保証書・整備記録簿もすべてありますので是非見に来てください!
  • ディーラー整備車両 整備記録簿 キセノンヘッドライト 19インチアルミ タイヤ8分山 電動トランクリアゲート クルーズコントロール 黒革シート 電動シート シートヒーター プッシュスタート ETC
  • ディーラー整備車両 整備記録簿 キセノンヘッドライト 19インチアルミ タイヤ8分山 電動トランクリアゲート クルーズコントロール 黒革シート 電動シート シートヒーター プッシュスタート ETC
  • キセノンヘッドライト ヘッドライトウオッシャー レンズもとてもきれいです!
  • 塗装状態よく目立つダメージなくきれいです!
  • 室内にも気になる臭いもなく清潔感ある内装です!
  • 禁煙車両!ペット同上歴もありません!
  • 黒革シート状態よく目立つダメージなくきれいです!電動シート!シートヒーター!シートエアコン!
  • ディーラー整備車両 整備記録簿 キセノンヘッドライト 19インチアルミ タイヤ8分山 電動トランクリアゲート クルーズコントロール 黒革シート 電動シート シートヒーター プッシュスタート ETC
  • ディーラー整備車両 整備記録簿 キセノンヘッドライト 19インチアルミ タイヤ8分山 電動トランクリアゲート クルーズコントロール 黒革シート 電動シート シートヒーター プッシュスタート ETC
  • 電動トランクリアゲート トランクルームも広くて綺麗です!
  • 気になる天張りも状態良好です!
  • ディーラー整備車両 整備記録簿 キセノンヘッドライト 19インチアルミ タイヤ8分山 電動トランクリアゲート クルーズコントロール 黒革シート 電動シート シートヒーター プッシュスタート ETC
  • 19インチアルミ タイヤ8分山あります!
  • ディーラー整備車両 整備記録簿 キセノンヘッドライト 19インチアルミ タイヤ8分山 電動トランクリアゲート クルーズコントロール 黒革シート 電動シート シートヒーター プッシュスタート ETC
  • ディーラー整備車両 整備記録簿 キセノンヘッドライト 19インチアルミ タイヤ8分山 電動トランクリアゲート クルーズコントロール 黒革シート 電動シート シートヒーター プッシュスタート ETC

ボルボXC70 3.2 SE AWD 4WD の基本情報

  • XC70
  • 3.2 SE AWD 4WD
  • 本体価格:45.0万円(税込)
  • 支払い総額:55万円(税込)
お気に入りに追加
年式 08(H20)(年式(初度登録年)) ミッション フロア6AT5MT
走行距離 13.2万km 乗車人数 5
車検 23(R5)/06 ハンドル 右ハンドル車
排気量 3200cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 851
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴無し
保証 保証無
整備 整備込
PR

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ TV ×
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

ボルボ XC70 3.2 SE AWD 4WDを販売している販売店情報

販売店名 JMScars link
販売店住所 埼玉県川口市柳崎1-8-1
電話番号 048-266-5888

ボルボ XC70の最新モデル

高級感と走破性を併せ持つ“クロスカントリー”

ステーションワゴンにSUVの要素を取り入れたのがXC70。ベースのV70同様に一回り大きくなり、直6エンジンを搭載。ワイドショルダーやボンネットのVシェイプは継承しつつ、箱形からラインを生かし丸みを帯びた外観とされた。フロントはエアインテークをもつ樹脂製プロテクターを左右分割配置したデザイン。クロームパーツも効果的に配され、Aピラーと一体化したルーフレールは専用となる。剛性の向上したボディには、最新型電子制御式4WDやボルボ初の急勾配を自動制御で下れるHDC、ドライビングモードを選択できる電子制御サスFOUR-Cなどの先進技術も多数採用、走行性能も進化した。新フロント構造をはじめ、トップクラスの安全性を誇る。(2007.10)