メルセデス・ベンツAクラス A200d AMGライン ディーゼルターボ

中古車 > メルセデス・ベンツ  > Aクラス  > 千葉県 

  • Rセーフティ/ナビPKG 衝突軽減 追従クルコン Rカメラ LED
  • 当店で取扱う中古車(登録済み未使用車を除く)は、法定点検整備を無料で実施いたします。ご契約時に別途法定点検整備費用を請求することはいたしませんのでご安心ください♪
  • 【装備】AMGライン レーダーセーフティパッケージ ナビゲーションPKG ディストロニックプラス 衝突軽減 ブラインドスポット レーンキープ 自動駐車 フルセグTV ハーフレザー 純正18インチAW
  • 『衝突軽減、レーンキープアシスト、ブライドスポットアシストと安全機能が搭載されたセーフティモデル!』
  • パーキングアシスト(自動駐車):埋め込まれたセンサーで空スペースを察知し自動で駐車してくれます!!
  • 便利な機能が装備されています。
  • ●キーレスゴー(スマートエントリー機能):キーを使わずに解錠やエンジン始動ができるキーレスゴー。キーを身につけるだけでドアを解錠できる機能。エンジン始動もボタンを押すだけです。
  • ●アダプティブクルーズコントロール(ACC):前の車との車間距離を一定にとりつつ、一定速度で自動走行してくれる次世代のクルーズコントロール!主に高速道路や自動車専用道路で使用する便利な機能です!
  • ●輸入車ならではの、細部まで作り込まれた、洗練されたデザインです。運転席からの視界は、店頭にてお客様ご自身の目でお確かめください!
  • ●ハーフレザーシート:高級感漂うハーフレザーシートは、使用感も少なく良好なコンディションを保っております!その他、気になる箇所がございましたらお気軽にお問合せ下さい!
  • ●後席:大人が乗車しても窮屈さを感じないほど、足元も広々しております。
  • ●純正18インチアルミホイール:輸入車ならではの卓越した走りを支えるホイールと足回りです!日本車の走りに慣れている方にもぜひ体感して頂きたい程高いレベルでまとまっています!
  • ●エンジンルーム:当店では、第三者機関による外部鑑定を導入。当店でもJAAA・AISの二社による鑑定をおこない、鑑定書を発行しております。※一部外部鑑定を実施しないお車もございます
  • ●トランクルーム:趣味が広がる収容スペース!これだけの広さがあればお買い物やレジャーなどにも最適です!使用感も少なくきれいな状態を維持しております。
  • ●キズの状況や、他の箇所のお写真もお送りできますので、お気軽に店舗へお問合せくださいませ♪ご遠方の方でも安心してご検討いただけるよう、お客様のご希望に応じて、できる限りご対応させていただきます。
  • ●当店では、各メーカーの専用診断テスターを導入。国家資格を持つテクニカルスタッフも常駐しておりますので、万が一の際にも安心してご利用いただけます。
  • ●YANASEオートシステムズとの提携によって実現した高品質修理ネットワーク!大切なお車だから、万が一の修理でも「純正品質」をご提供。当店でご購入いただくお車にはメリットが数多くあります

メルセデス・ベンツAクラス A200d AMGライン ディーゼルターボ の基本情報

  • Aクラス
  • A200d AMGライン ディーゼルターボ
  • 本体価格:348.9万円(税込)
  • 支払い総額:361.8万円(税込)
お気に入りに追加
年式 19(R1)(年式(初度登録年)) ミッション コラム8AT5MT
走行距離 1.9万km 乗車人数 5
車検 22(R4)/06 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2000cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 625
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1ヵ月 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 輸入車ディーラー運営/東証一部上場/ユニバースで検索RセーフティP 衝突軽減 追従クルコン ナビゲーションPKG Rカメラ 地デジTV LEDヘッド

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ HDDナビ
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

メルセデス・ベンツ Aクラス A200d AMGライン ディーゼルターボを販売している販売店情報

販売店名 ユニバース 千葉北 link
販売店住所 千葉県千葉市稲毛区長沼原町676
電話番号 043-301-2349

メルセデス・ベンツ Aクラスの最新モデル

最新のデザイン、安全運転支援システムなどを採用

先代モデルのアグレッシブで若々しいボディを踏襲しながら、先進技術を注ぎ込むことで、快適性の向上が目指された、コンパクトモデルの2代目。新しいマルチメディアシステム、「MBUX(メルセデス・ベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)」や、部分自動運転を実現する最新の安全運転支援システムが採用されている。エクステリアは、メルセデス・ベンツのデザイン思想、「Sensual Purity」をさらに一歩進め、プロポーションを最適化。スポーティな印象が強調された。エンジンは、先代の1.6Lから1.33Lオールアルミユニットに変更された。出力は従来型比+14psとなっている。組み合わされるトランスミッションは、7速デュアルクラッチ式の7G-DCTとなる。(2018.10)