ポルシェ718ケイマン PDK

中古車 > ポルシェ  > 718ケイマン  > 千葉県 

  • ご覧いただきありがとうございます。こちらの718ケイマン、私が思うにとても拘りの強いオプション(OP)装備の数々が装備されていて、気に入って乗られていたんだなと感じる事ができる1台。最後までお楽しみ下さい。
  • スポーツモードで排気音が変化。718の咆哮をご堪能いただけます。テールランプもよく見ると、他の718と違いますよね?そうです、ティンテッドテールです。これは嬉しい。
  • OP選択の19インチボクスターSホイール。センターキャップのカラークレストが、小さいパーツながらもいい味を出してます。
  • ハイグロスシルバーがキンキラキンのスポーツテールパイプ。こちらも当然OP選択のものです。
  • 内装はいたってシンプルなブラック。そしてハーフレザーシート。
  • レザーの状態も痛みなどなく、アルカンターラも綺麗な状態ですね。
  • スポーツクロノPKGを装備。
  • スポーツクロノPKGを装備しているので、ステアリング脇にひょっこりとダイヤルがおります。これでスポーツモードを選択すると、もうスポーツエグゾーストですよ。イイ音だなぁ。
  • ちなみにダイヤルの真ん中の●ボタンを押すと、わずか20秒間という縛りの中で最大限のスロットルレスポンスが発揮されます。
  • 快適な機能としてシートヒーター、付いてます。
  • スイッチ類、パネル類もツルツルで綺麗なコンディション。
  • こちらはバックカメラです。説明不要かと思いますがあえて。後退駐車の時にナビ画面に自動的に後ろの状態が表示されます。
  • また、パークセンサーも装備されているので、車両と障害物の距離が近いと、ピピピピピピピピピピピピピピと音と色でお知らせ。
  • スタイリッシュなステアリング。自分的には若干小ぶりになってもいいんじゃないかなと感じる事がありますが、カッコいいからOKです。
  • カギ差して、右にひねってエンジンをかけましょう。
  • ETCがセットされているグローブボックス。そこそこ収納もできます。
  • 助手席はポルシェ2シーターの定番ですが、「しっかり広い」です。
  • 助手席の右足奥の方にシガーソケットがあります。意外と皆さま気づかれません。
  • フロントのトランクルームはとにかく深いです。初めて見ると「おお、こんなに深いのね」と、驚かれます。実は収納力すごいんですよポルシェは。
  • こちらは後ろのトランクルーム。こちらもやり方によってはゴルフバッグ2つ積めちゃいますからね。

ポルシェ718ケイマン PDK の基本情報

  • 718ケイマン
  • PDK
  • 本体価格:770.0万円(税込)
  • 支払い総額:790万円(税込)
お気に入りに追加
年式 19(R1)(年式(初度登録年)) ミッション フロア7AT5MT
走行距離 1.8万km 乗車人数 2
車検 22(R4)/06 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2000cc ドア 3
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 985
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:3ヵ月 / 保証距離: 3,000km)
整備 整備込
PR 正規ディーラー車◆スポーツモードエグゾースト・19インチAW・前後ドラレコ・

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ HDDナビ
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV ×
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

ポルシェ 718ケイマン PDKを販売している販売店情報

販売店名 オートカフェ link
販売店住所 千葉県八千代市緑が丘西2-12-5 オートカフェビル101
電話番号 047-459-9200

ポルシェ 718ケイマンの最新モデル

水平対向4気筒ターボを採用

名前が718ケイマンと改められた2シーターミッドシップスポーツ。エンジンは、最高出力300ps/最大トルク380N・mを発生する2Lと同350ps/420N・mを発生する2.5Lの水平対向4気筒の2種を用意。いずれもターボが装着されたことで、先代モデルより25psの出力向上を果たした。シャシーは快適性の向上とダイナミックなコーナリングを目指し刷新された。ブレーキも強化されたうえ、衝突や追突の衝撃をエアバッグのセンサーが検知し自動ブレーキをかける、マルチコリジョンブレーキシステムが標準装備された。また独自のインフォテイメントシステム、ポルシェ・コミュニケーションマネージメントシステム(PCM)も新たに採用されている(2016.4)