マツダスクラム 660 PCスペシャル ハイルーフ 5AGS車

中古車 > マツダ  > スクラム  > 兵庫県 

  • 軽マートは、兵庫県高砂市の国道2号線沿いにあります!大きな『軽』の文字の看板が目印です♪皆様のご来店を心よりお待ちしております!!
  • 軽マートは、兵庫県高砂市の国道2号線沿いにあります!大きな『軽』の文字の看板が目印です♪皆様のご来店を心よりお待ちしております!!
  • 軽マートは、兵庫県高砂市の国道2号線沿いにあります!大きな『軽』の文字の看板が目印です♪皆様のご来店を心よりお待ちしております!!
  • 頭金0円からご購入可能です!オートローンも各社取り扱っております!84回までご利用できます!!
  • 頭金0円からご購入可能です!オートローンも各社取り扱っております!84回までご利用できます!!
  • 頭金0円からご購入可能です!オートローンも各社取り扱っております!84回までご利用できます!!
  • 頭金0円からご購入可能です!オートローンも各社取り扱っております!84回までご利用できます!!
  • 頭金0円からご購入可能です!オートローンも各社取り扱っております!84回までご利用できます!!
  • 頭金0円からご購入可能です!オートローンも各社取り扱っております!84回までご利用できます!!
  • 軽マートは兵庫県高砂市にある軽自動車専門店です。39.8万円を中心にお求めやすい価格でお車をご用意しております。
  • LINE始めました♪ネットには載っていない写真が見たい、エンジン音が聴きたいなどのご要望にお応えします!友達登録してメッセージをご送信下さい(^ω^)
  • LINE始めました♪ネットには載っていない写真が見たい、エンジン音が聴きたいなどのご要望にお応えします!友達登録してメッセージをご送信下さい(^ω^)
  • LINE始めました♪ネットには載っていない写真が見たい、エンジン音が聴きたいなどのご要望にお応えします!友達登録してメッセージをご送信下さい(^ω^)
  • ワゴンR、ミライースなど人気軽自動車。NBOX、タントパレットなどのスライド車。アルトラパン、MRワゴン、モコなどの可愛い軽四。用途、好みなどに合わせてピッタリの車種をご紹介させていただきます。
  • おかげさまで沢山のお客様にご購入頂いており、沢山のクチコミも頂いております♪お客様の嬉しいお声が私たちのモチベーションです★

マツダスクラム 660 PCスペシャル ハイルーフ 5AGS車 の基本情報

  • スクラム
  • 660 PCスペシャル ハイルーフ 5AGS車
  • 本体価格:59.8万円(税込)
  • 支払い総額:70万円(税込)
お気に入りに追加
年式 16(H28)(年式(初度登録年)) ミッション インパネ5AT5MT
走行距離 7.8万km 乗車人数 4
車検 22(R4)/09 ハンドル 右ハンドル車
排気量 660cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 483
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1ヵ月 / 保証距離: 1,000km)
整備 整備込
PR キーレス ナビ付 ETC 両側スライドドア 電格ミラー 保証付き全国のディーラーでご利用頂ける最大5年間保証もご用意しています!距離・回数・金額、無制限保証です!

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV ワン
セグ
ETC ABS
アルミホイール × サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

マツダ スクラム 660 PCスペシャル ハイルーフ 5AGS車を販売している販売店情報

販売店名 軽39.8万円専門店 軽マート 加古川西インター店 link
販売店住所 兵庫県高砂市米田町米田1116
電話番号 079-441-7914

マツダ スクラムの最新モデル

クラス最大の荷室容量をほこる、仕事に役立つ軽商用車

スズキ エブリイのOEMモデル。軽キャブバンクラストップの荷室サイズ、豊富な収納スペースと高い積載性、優れた燃費性能を特徴とする軽商用車。荷室スペースは、荷室長1910mm(PC、PAグレード、2名乗車時)×荷室幅1385mm(4名乗車時)×荷室高1240mmとなっている。バックドアの開口部も広く、開口部高1165mm×開口部幅1340mmとクラストップとなっている。搭載するエンジンは660ccのNA。ミッションは、5MTとシングルクラッチ式の2ペダルMTである5AGSが用意される。両ミッションとも燃費性能が優れており、前者は減税対象、後者は免税対象となる(2015.3)