日産ノート 1.2 X

中古車 > 日産  > ノート  > 埼玉県 

  • 【社有車UP】新車保証残存部分を保証継承しての納車で安心!納車後は全国日産ディーラーで保証修理対応可能です。〔特別保証〕新車登録日より5年又は10万キロ 〔一般保証〕新車登録日より3年又は6万キロ
  • 営業時間は10時から18時までとなっております。毎週火曜日を定休日とさせて頂いておりますが不特定で火曜日、水曜日の連休がございますのでご来店の際はご確認をお願い致します。
  • ネット掲載上のお支払い総額に含まれる諸費用の金額は、埼玉県登録・一般ナンバー登録・車庫証明はお客様にて取得・ご来店店頭納車の内容で計算をしております。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。
  • 〔クレベリン施工〕日産純正車内除菌のクレベリン施工をご希望のお客様にサービスさせて頂いております・施工後はしばらくの間、若干のアルコール臭が残ります。ご希望のお客様はお申し付けくださいませ!
  • 〔メーカー保証継承付き〕 一般保証は新車登録日より3年間若しくは6万キロまで 特別保証は新車登録日より5年間若しくは10万キロまで 保証残存部分を名義変更してのお渡しで安心です!
  • 純正メモリーナビ・MJ320D-W装着
  • 〔バックカメラ〕ギアをバックに入れると画面に自動的に後方映像が映し出され確認可能です。車庫入れなどの際に安全確認が出来て安心ですね。
  • 多機能で使い勝手の良い日産純正メモリーナビです
  • お見積りのメール・FAXすぐにお送りします。お気軽にお申込みください!
  • 安全装備も充実・エマージェンシーブレーキをはじめ踏み間違い防止アシストや車線逸脱防止警報、横滑り防止装置もあります
  • 〔ドライブレコーダー〕最近の装着率の高いドラレコは万が一の時や、あおり運転抑制効果もありますね。前後撮影可能です
  • ドラレコ映像は前後ともナビ確認可能です
  • 〔2,0ETC〕高速道路必須アイテムETCは最新の2,0タイプを装着済みです。インターチェンジ付近の道の駅の利用なども経済的になりますね!
  • オートライト機能とハイビームアシスト機能があります
  • 運転席は上下調節機能もありどなたでも運転のし易いお車です
  • 〔後席スペース〕後席頭上のクリアランスも大きく後席も快適なスペースが確保されております。
  • ★遠方納車実績多数あります!★ まずはnetお見積もり依頼をご利用くださいませ。県外登録費用や配送費用などを含めたお見積もりをご案内いたします。
  • 〔ラゲッジスペース〕写真のようにリヤシートを倒す事により更に大きなスペースを確保出来ます。
  • 〔インテリジェントキー〕機械的に鍵を開閉するのではなく、バックやポケットの中に持っているだけで開閉やエンジン始動なども可能なインテリジェントキーシステムです
  • ご来店の際はお客様の大切なお時間を無駄にしない為にも是非一度、在庫確認のお電話を頂戴出来ましたら幸いです。 電話番号0078-6003-913327 若しくは 048-579-1323までお気軽に!

日産ノート 1.2 X の基本情報

  • ノート
  • 1.2 X
  • 本体価格:123.0万円(税込)
  • 支払い総額:132.8万円(税込)
お気に入りに追加
年式 20(R2)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 0.7万km 乗車人数 5
車検 23(R5)/07 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1200cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 916
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:2025年7月 / 保証距離: 100,000km)
整備 整備込
PR 社有車UP・ナビ・Bカメラ・前後ドラレコ・2.0ETC・エマB装備新車保証残存部分を保証継承してのお渡しとなり納車後は全国日産ディーラーで保証修理対応可能です。

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール × サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

日産 ノート 1.2 Xを販売している販売店情報

販売店名 日産プリンス埼玉販売 ユーカーズ花園 link
販売店住所 埼玉県深谷市小前田371
電話番号 048-579-1323

日産 ノートの最新モデル

進化した第2世代の「e-POWER」を搭載した3代目

日産の日本市場における、最量販コンパクトハッチバックの3代目。「コンパクトカーの常識を超える運転の快適さと、楽しさが詰まった先進コンパクトカー」をコンセプトに掲げ開発された。エクステリアは、クロスオーバーEV「アリア」との一貫性を感じさせるデザインを採用。室内は、電動化にふさわしい先進感と使いやすさを兼ね備えた、新たなインテリアデザインの思想を体現したものとされた。プラットフォームを新設計するとともに、システムを大幅に刷新。モーターとインバーターを新型とし、先代ノート比でトルクは10%、出力も6%向上。また、ナビリンク機能付きの「プロパイロット」が初搭載されるなど、安全運転支援システムの性能向上も図られている。(2020.11)