マセラティグラントゥーリズモ スポーツ MCオートシフト

中古車 > マセラティ  > グラントゥーリズモ  > 東京都 

  • 初度登録:平成25年7月/走行距離:2.6万km/外装色:ネロカーボニオ/マセラティ グラントゥーリズモ スポーツ MCオートシフト
  • エンジンスペック:V型8気筒自然吸気エンジン4.7リッター/460ps/520Nm
  • 電車でお越しの際はゆりかもめお台場海浜公園駅より徒歩2分、りんかい線東京テレポート駅より徒歩5分、お車でお越しの方は臨海都心or有明ICより4分シーリアお台場五番街1号棟1Fにショールームがございます。
  • ご来店現車確認をご希望の場合、事前に来店予約のご連絡をいただけますようお願いいたします。店舗内での展示台数に限りが御座いますので、ご来店いただけるご予定に合わせてお車を店舗にてご用意いたします。
  • 走行距離が2.6万kmと少ない個体となります。マセラティのお車でよく見受けられるスイッチ類のベタつきが経年劣化により見受けられますが、レザー等の状態はきれいな状態が保たれております。
  • 現在では少なくなってしまったV型8気筒自然吸気エンジンを搭載したお車です。フェラーリサウンドにも似ているマセラティ独特な甲高いサウンドを是非ご堪能下さい。
  • MCオートシフトモデルとなります。トランスミッションには維持の部分でもメリットが大きいトルコン式ATが採用されております。
  • ボディサイズ:全長488cm/全幅191cm/全高135cm
  • アクセルを軽く踏み込んだだけで響き渡る、V8エンジン特有のマセラティサウンドを是非ご堪能下さい。
  • 純正20インチアストロシャイン(アンスラサイトグレー)が備わっております。
  • タイヤはピレリ製のタイヤがインストールされております。
  • フロントフェンダーにはマセラティならではの3ホールダクトが設けられております。更には、ピニンファリーナのロゴも備わります。
  • ピニンファリーナが手掛けたエクステリアデザインは何年経過しても古さを感じさせない美しいボディラインが実現していると感じます。
  • フロント周りの飛び石傷も目立たない状態となります。
  • ヘッドライトはインナーブラックのLEDポジショニングライト付きのデザインとなります。
  • 弊社ではオートローンのご案内も対応しております。金利やお支払い回数については店舗まで直接お問い合わせ下さい。
  • 距離がある地域にお住まいのお客様への販売実績も多く御座います。ご来店が難しい場合は電話・メール・動画にてお車をご案内いたします。お気軽にご相談下さい。
  • 距離がる地域へのご納車も対応しております。ご納車費用については店舗まで直接お問い合わせ下さい。
  • 2019年のモデルを最後に新車販売が終了してしまったモデルとなります。10年以上ボディ形状を変えずに販売されてきたグラントゥーリズモですが、現在でも人気が高いモデルとなっております。
  • 本皮巻スポーツステアリング。古き良きマセラティらしいオールドデザインが魅力に感じられます。

マセラティグラントゥーリズモ スポーツ MCオートシフト の基本情報

  • グラントゥーリズモ
  • スポーツ MCオートシフト
  • 本体価格:748.0万円(税込)
  • 支払い総額:---
お気に入りに追加
年式 13(H25)(年式(初度登録年)) ミッション フロア6AT5MT
走行距離 2.6万km 乗車人数 4
車検 車検整備別 ハンドル 左ハンドル車
排気量 4700cc ドア 2
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 013
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証無
整備 整備別(整備費用:\)
PR 前後パークセンサ レッドキャリパー H&Rダウンサス シフトパドル キセノンパワーシート シートヒーター ヘッドレストトライデントロゴ Carrozzeriaナビ 地デジ Bカメラ ETC

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車
ワンオーナー車 × ディーラー車
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

マセラティ グラントゥーリズモ スポーツ MCオートシフトを販売している販売店情報

販売店名 LOOP TOKYO link
販売店住所 東京都港区台場1-5-1
電話番号 03-6457-2690

マセラティ グラントゥーリズモの最新モデル

日常とスポーツをこなす、流麗なプレミアムGTクーペ

クーペの後継となる、マセラティのプレミアムGTクーペ。2005(H17)年の東京モーターショーに登場したコンセプトスポーツ「バードケージ75」からインスピレーションを得たというピニンファリーナデザインによる美しいスタイリングで、前後重量配分は49:51とされた。同クラスの平均より広い後部座席をもち大人4人が乗れる室内は、ポルトローナフラウ製レザーなどを使った贅沢な仕上がり。最高出力405psを誇る4.2LのV8エンジンに6ATが組み合わされる。また、走行状況に応じてギアシフトのモードを調整するアダプティブコントロールシステム、ステアリングと速度により光軸を制御するアダプティブヘッドライトなども採用される。(2007.10)