ランドローバーレンジローバーイヴォーク SE プラス 2.0L D180 ディーゼルターボ 4WD

中古車 > ランドローバー  > レンジローバーイヴォーク  > 兵庫県 

  • Range Rover Evoque は、他のすべての Range Rover が備えているラグジュアリー、品質、細部へのこだわりという同じ哲学を表現しています。
  • 詳細はお問い合わせくださいませ!
  • 考え抜かれたデザインとプレミアム品質の素材の使用により、車内は長距離走行においても快適な場所となっています。
  • 機能を徹底して追及したミニマルなデザインのコックピットです!
  • Range Rover Evoque は、ラグジュアリーなRange Rover エクスペリエンスをよりコンパクトなスケールで提供します。
  • Range Rover デザイン チームによって、魅力的な選択肢と設計テーマそれぞれに潜む技術を使って、個人が自分を表現できるチャンスが与えられています。
  • 頑丈なモノコック構造のプラットフォームは、先進の軽量素材を使って、卓越した剛性と洗練性を実現しています。
  • Land Rover 独自のテレイン レスポンスにより、Range Rover Evoque は過酷な走行条件でも安定性を維持します。
  • Range Rover Evoque は、他のすべての Range Rover が備えているラグジュアリー、品質、細部へのこだわりという同じ哲学を表現しています。
  • Range Rover Evoque は、アルミニウム、マグネシウム、超高強度ボロン鋼など新世代の素材を使用して、強度を犠牲にすることなく軽量化を実現しています。
  • 余裕のある地上高に加えて、他のプレミアム SUV と比べて深いアプローチ アングル、デパーチャ アングル、ブレークオーバー アングルを備え、起伏の激しい地形でも信頼性あるドライビングを実現しています。
  • トップシーリングを含めべージュ系内装は、室内を明るく演出しています!
  • Range Rover Evoque ではリヤ シートの居住性もラグジュアリーです。余裕のある足元スペースを確保し、驚くほど広々とした空間を提供しています。
  • 容量が大きな荷室は、使い勝手が良い長方形の実用的な収納スペースを確保しています。
  • 電動テールゲートにより、荷物を手に持っていても荷室への積み込みが容易です。テールゲートの開け閉めは、スマート キーのボタンを押すか、テールゲートのハンドルを使用する、または車内から操作できます。
  • 2 列目のシートは前列より高くなっているので、すべての乗員が周りをよく見渡すことができます。
  • スポーティーで上質な仕立てのインテリアが、ドライバーの気持ちを高ぶらせます。
  • 3スポークのステアリングはスポーティーさも兼ね備えています。

ランドローバーレンジローバーイヴォーク SE プラス 2.0L D180 ディーゼルターボ 4WD の基本情報

  • レンジローバーイヴォーク
  • SE プラス 2.0L D180 ディーゼルターボ 4WD
  • 本体価格:435.9万円(税込)
  • 支払い総額:451.6万円(税込)
お気に入りに追加
年式 17(H29)(年式(初度登録年)) ミッション フロア9AT5MT
走行距離 2.8万km 乗車人数 5
車検 22(R4)/12 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2000cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 766
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:2023年11月 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 特別低金利ローン実質年率2.99%最長120回までOKルナ・アイボリーシートのおしゃれなイヴォーク入荷いたしました!認定中古車保証2年付!

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ HDDナビ
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

ランドローバー レンジローバーイヴォーク SE プラス 2.0L D180 ディーゼルターボ 4WDを販売している販売店情報

販売店名 ジャガー・ランドローバー姫路 link
販売店住所 兵庫県姫路市土山7-6-15
電話番号 079-290-5555

ランドローバー レンジローバーイヴォークの最新モデル

マイルドハイブリッドも設定された2代目

レンジローバーブランドのエントリーモデルであり、クーペルックで人気となったミドルクラスSUVの2代目。ひと目でイヴォークとわかるクーペスタイルを継承しながら、Reductionism(還元主義)というデザイン理念を取り入れ、よりモダンに仕立てられている。モダンでシンプルでありながら、環境に配慮した新素材のユニークなテキスタイルや、新色が導入されたインテリアが採用される。エンジンラインナップは、高効率な4気筒インジニウムディーゼルとガソリンエンジンがある。また、ランドローバー初となるマイルドハイブリッドエンジンも用意された。Wi-Fiスポットをはじめとするコネクティビティ機能も充実している(2019.6)