BMW5シリーズツーリング 523d xドライブ Mスポーツ エディション ジョイプラス ディーゼルターボ 4WD

中古車 > BMW  > 5シリーズツーリング  > 静岡県 

  • 定休日は、毎週月曜日となります。
  • 展示車両は、弊社の佐鳴台営業所と長鶴営業所間で予告なく移動することがございます。ご来店の前に、念のため無料電話にてお問い合わせください。
  • ご来店の際のナビ検索時には、佐鳴台店 053-448-3201、長鶴店 053-464-3281 をお使いください。遠方からのお客様は、最寄りのJR駅からの送迎も承ります。無料電話にてご相談ください。
  • 一部モデルを除いたほとんどの車両でランフラットタイヤが標準装備♪たとえタイヤの空気が抜けてしまっても、~80km/hの速度で80km程の距離を走行可能です。
  • 一部モデルを除いたほとんどの車両でランフラットタイヤが標準装備♪たとえタイヤの空気が抜けてしまっても、~80km/hの速度で80km程の距離を走行可能です。
  • 保証は、日本全国の正規ディーラーで有効です。遠方の方もご安心です。
  • 保証期間・納車前整備の内容は、お客様のご要望に応じて変更することができます。詳細は、無料電話にてお問い合わせください。
  • リアシートを倒してトランクスルーにすることができます。
  • 電動テールゲートで操作楽々♪
  • ドライバー主体のインテリア配置、疲れにくいシートが皆様のドライビングをサポートします。
  • ゆったりとした空間で後席も快適にお乗りいただけます♪
  • 吹き出し口から出る風は前席の温度と連動しています。風量は調整可能です。
  • どの時代、どのモデルも基本的にはインテリアのレイアウトが大きく変わりません!走りにこだわるBMWは、常に最適なドライビングポジションを提供します。
  • 操作性に優れたステアリングは、BMWの走りを支える大事な部品です。オーディオやハンズフリー通話、クルーズコントロール関連の操作もこちらに集約されています。
  • 見やすいレイアウトにまとめられたインフォメーションディスプレイ。運転中に集中しながら必要な情報を把握することができます。
  • シフトレバーはオーソドックスなフロアシフトタイプです。ドリンクホルダーはシフトレバー前側に2つあり、操作に影響を与えないGOODな配置です♪

BMW5シリーズツーリング 523d xドライブ Mスポーツ エディション ジョイプラス ディーゼルターボ 4WD の基本情報

  • 5シリーズツーリング
  • 523d xドライブ Mスポーツ エディション ジョイプラス ディーゼルターボ 4WD
  • 本体価格:698.9万円(税込)
  • 支払い総額:718万円(税込)
お気に入りに追加
年式 20(R2)(年式(初度登録年)) ミッション フロア8AT5MT
走行距離 0.6万km 乗車人数 5
車検 23(R5)/11 ハンドル 右ハンドル車
排気量 2000cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 405
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:2年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ HDDナビ
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ × TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

BMW 5シリーズツーリング 523d xドライブ Mスポーツ エディション ジョイプラス ディーゼルターボ 4WDを販売している販売店情報

販売店名 Hamamatsu BMW BMW Premium Selection 佐鳴台 link
販売店住所 静岡県浜松市中区佐鳴台5丁目26番15号
電話番号 053-448-3201

BMW 5シリーズツーリングの最新モデル

安全性能も高められたスタイリッシュなワゴン

2017年2月にフルモデルチェンジを果たした5シリーズセダンと同様に、部分自動運転を可能とした、革新的な安全運転支援システムを採用。スポーティかつエレガントなスタイリングに加え、BMWならではの高い走行性能をもちながらも、ツーリングとしての多彩な機能性を併せ持つモデルに仕立てられた。リアサスにはセルフレベリング機能付エアサスが標準採用される。エンジンは、最高出力184ps/最大トルク290N・m、同252ps/350N・mという2種類の出力特性をもつ、2L直4ターボ、同190ps/400N・mを発生する2L直4ディーゼルターボ、同340ps/450N・mを発生する3LのV6を用意。3L車には独自の4WDシステム、xDriveが採用された(2017.6)