スバルレヴォーグ 1.6 GT アイサイト 4WD

中古車 > スバル  > レヴォーグ  > 千葉県 

  • 【レヴォーグ:1.6GTアイサイト 4WD】
  • 【前席全体】落ち着きのある空間です♪
  • 【スマートキー/プッシュスタート】キーを使わずに鍵の開閉やエンジンの始動ができます!バッグやポケットに入ったままでもOK♪
  • 【カロッツェリア:メモリナビ】CD/DVD/Bluetooth/AM/FM/USB(AVIC-RZ500)運転がさらに楽しくなりますね♪
  • 【衝突軽減ブレーキ】前方の状況をチェックし、車両や歩行者との衝突を回避したり、衝突による被害を低減するための技術です。
  • 【カロッツェリア:メモリナビ】CD/DVD/Bluetooth/AM/FM/USB(AVIC-RZ500)運転がさらに楽しくなりますね♪
  • 【バックモニター】後方の映像を映し出すことで、安全して駐車ができます!駐車が苦手な方にもオススメな便利機能です♪
  • 【電子パーキングブレーキ】ボタン式のパーキングブレーキの為、運転席がスッキリ♪また、力の弱い方や障害のある方であっても簡単に操作できます!
  • 【アイドリングストップ】停車中にエンジンを停止させ、燃料節約と排出ガス削減の効果があります!
  • 【オートエアコン】車内温度を感知して自動で温度調整が可能!いつでも快適な車内空間を創り上げます♪
  • 【革巻きステアリング】ラグジュアリー感溢れる拘りのステアリングです!
  • 【パドルシフト】ステアリングで変速操作が可能です!スポーティーな走りを楽しみたい方は必見の装備です!
  • 【クルーズコントロール】高速道路などでアクセルから足を離しても一定の速度をキープ♪アクセルを踏み続ける必要がないので、ストレスなく長時間走行が出来ます!
  • 【ETC車載器】高速走行もスムーズにお支払いが可能!セットアップも当社で可能です♪
  • 【横滑り防止装置】急なハンドル操作時や滑りやすい路面を走行中に車両の横滑りを感知すると、自動的に車両の進行方向を保つように車両を制御します!
  • 【CVTシフト】シフトも操作しやすく快適なドライブを楽しんでいただけます♪
  • 【USB接続対応】携帯電話やミュージックプレーヤーを繋げて音楽を聴くこともできます!
  • 【前席全体】シンプルかつ機能的な内装です。
  • 【前席全体】シンプルかつ機能的な内装です。
  • 前席【内装インテリア】現車の確認はお電話で在庫のご確認の上、是非ご来店くださいませ!ご来店の難しい方は店舗スタッフがお電話やメールで詳細をお答えさせて頂きます。

スバルレヴォーグ 1.6 GT アイサイト 4WD の基本情報

  • レヴォーグ
  • 1.6 GT アイサイト 4WD
  • 本体価格:210.6万円(税込)
  • 支払い総額:---
お気に入りに追加
年式 17(H29)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 2.9万km 乗車人数 5
車検 車検整備無 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1600cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 541
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:3ヵ月 / 保証距離:無制限)
整備 整備無
PR ★アイサイト★クルーズコントロール★スマートキー★バックカメラ★社外メモリナビ★ETC★アイドリングストップ★エアコン★オートライト★マニュアルモード★フロアマット

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD パワーウィンドウ
CDデッキ TV ×
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

スバル レヴォーグ 1.6 GT アイサイト 4WDを販売している販売店情報

販売店名 ガリバー 16号野田店 link
販売店住所 千葉県野田市船形1646-1
電話番号 04-7129-1133

スバル レヴォーグの最新モデル

「先進安全」「スポーティ」「ワゴン価値」を革新的に進化

スバルのパフォーマンスワゴンの2代目。「より遠くまで、より早く、より快適に、より安全に」というグランドツーリングのDNAを継承。さらに、最新技術が結集され、「先進安全」「スポーティ」「ワゴン価値」の3つの価値が革新的に進化している。新世代アイサイトが全車に標準装備されており、さらに高度運転支援システム「アイサイトX」が搭載されたグレードを新設定。最高出力177ps/最大トルク300N・mを発生する、新開発1.8L直噴ターボ「DIT」エンジンや、スバルグローバルプラットフォームとインナーフレーム構造により、走りの質感も高められた。さらに、ツーリングにおける高い快適性や、積載性を実現するワゴン機能、インテリアなどにも磨きがかけられている。(2020.10)