ダイハツロッキー プレミアム シートヒーター オートエアコ

中古車 > ダイハツ  > ロッキー  > 広島県 

  • 純正バックカメラが付いたロッキーが入荷しました! ぜひ店頭に見に来てください!
  • 弊社では、お客様により良いアフターメンテナンスをご提供させて頂くために、上記の販売エリアを設けております。誠に申し訳ありませんがご理解とご了承を頂きますようお願い申し上げます。
  • 納車日より1年間または走行距離無制限の「まごころ保証」が付くので安心 !(^^)!
  • 弊社ではお客様とスタッフの安全を確保する為に、様々な対策を講じております。詳しくは弊社ホームページをご覧ください → https://www.daihatsu-hiroshima.co.jp/
  • サイドヴューはSUV然としたスタイルによりワクワクドライヴ!
  • 全高は、1620MMで絶妙な全高で室内ヘッドクリアランスもGOOD!
  • リアヴューはSUVながらスタイリッシュデザイン
  • バックするとき後方の安全確認ができるバックカメラが付いてます
  • コックピットは前方の視界も不安なく確保されて安心ドライブ!
  • 手にしっくりとくる皮の質感が上質な革巻ステアリングホイールです
  • ナビゲーションやオーディオなどの操作がハンドルの手元でできるステアリングスイッチが付いてます
  • 高速道路を快適に走行できる全車速追従機能付ACC(アダプティブクル-ズコントロ-ル)スイッチが付いています(^^♪
  • AUTOエアコンを装備しています♪室内の温度を設定するとセンサーが室温を感知して、温度、風量を自動的にコントロ-ルして快適な空間を作ってくれます!
  • 純正ナビやお買得なナビをご用意しております。詳しくはスタッフまでお問合せ下さい
  • アクティブマルチインフォメーションメーターは4つのデザインからお好みをチョイス!
  • 各機能のスイッチ類がハンドル右下部に集約され、操作性に優れています♪
  • 電子カードキーを携帯していれば、ボタンを押すだけでエンジンの始動がスマートに行えます
  • 寒い時期にはやはりコレ。運転席・助手席シートヒーター
  • ☆オート格納機能付きミラー☆ キーフリーシステムのドア施錠に連動して自動的に格納!乗降時のミラー操作の手間が省けて便利です♪閉じ忘れを防げるほか、降車の直前まで後方の確認ができます!!
  • ブラインドスポットモニターは後方からの接近車両をインジゲーターでお知らせ!

ダイハツロッキー プレミアム シートヒーター オートエアコ の基本情報

  • ロッキー
  • プレミアム シートヒーター オートエアコ
  • 本体価格:211.4万円(税込)
  • 支払い総額:223.4万円(税込)
お気に入りに追加
年式 20(R2)(年式(初度登録年)) ミッション その他5MT
走行距離 681km 乗車人数 5
車検 23(R5)/11 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1000cc ドア 0
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 989
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:12ヵ月 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 安心で信頼のダイハツ認定U-CARが勢揃い!店頭商談又は店頭納車可能なお客様とさせて頂いております、ご了承下さい。

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV ×
ETC × ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

ダイハツ ロッキー プレミアム シートヒーター オートエアコを販売している販売店情報

販売店名 ダイハツ広島販売 西条店 link
販売店住所 広島県東広島市八本松東1-2-12
電話番号 082-428-0405

ダイハツ ロッキーの最新モデル

広い室内空間と力強いデザインを実現したコンパクトSUV

ダイハツの新世代の車づくり、「DNGA」の第2弾商品となるコンパクトSUV。タントで初採用された「DNGA」だが、コンパクトカーでの採用は初となる。また、DNGA商品として、初めてトヨタ車(ライズ)のラインナップに加わったモデルだ。コンパクトな5ナンバーサイズながら、広い室内空間と大容量ラゲージに加え、力強いデザインが実現されたSUVに仕立てられた。予防安全技術も、「ブラインドスポットモニター」などが加わった「次世代スマートアシスト」を採用。さらにスマートフォンを活用したコネクト機能、「ダイハツコネクト」が搭載されるなど、利便性も高められている。エンジンは、1Lターボで、独自の「D-CVTミッション」が組み合わされる。(2019.11)