トヨタC-HR ハイブリッド 1.8 G

中古車 > トヨタ  > C-HR  > 栃木県 

  • 栃木県または近隣にお住まいのご来店いただけるお客様のみへの販売となりますので、ご了承ください。
  • お車を検査するのはトヨタが認めたプロの検査員です。車両クリーニングも専門のプロが1台1台丁寧に行います★
  • C・A・W抗菌・防臭チタニア施工済みです。車内全体に抗菌・防臭効果を持つ特殊な微粒子をコーティングし、雑菌が増えるのを抑え、臭いをつきにくく残りにくくし車内の爽やかさを長期間保つシステムです。
  • 純正ナビ【型式NSLN-W62】最近主流のメモリーナビ。HDDナビより読み書き速度が速く、振動にも強いというメリットがあります!
  • ■バックカメラ付き■バックする際に後方の様子をカーナビに表示してくれます!運転席にいながら後方確認が出来るので、バック駐車がスムーズに行えます◎
  • ■ETC装備■ビルトインタイプのETCです♪後付けのものと違い、見た目にも統一感を崩さず、運転席の周りがスッキリしてます!クルマの純粋なインテリアを楽しみたい方にオススメです!
  • ■クルーズコントロール■クルマの速度を記憶させるだけで自動的に設定速度を維持します!高速道路などで大活躍☆疲れ知らずなロングドライブをお楽しみください♪
  • ■シートヒーター■寒い冬場はエアコンよりも早く体を温めてくれます!冷え性で悩まれている方にも◎またエアコンに比べて車内の空気が乾燥しにくいのも嬉しいポイントです!
  • ハンドルスイッチ搭載!運転中、視線をそらさず手元のスイッチで操作ができるので安全です!
  • ハンズフリー機能は、車内で携帯電話を使う人の強い味方です!ハンドルの通話ボタンは、写真の通りキレイな状態が保たれています!
  • ■オートマッチクハイビーム■クルマが周辺の明るさや対向車の有無を自ら判断して、ハイビーム・ロービームの切り替えを自動で行います。
  • C-HRは、かつてないコンパクトクロスオーバーとしての存在感を印象づけるべく、先駆的かつピュアなデザインに挑戦しています!
  • 後席空間もしっかり確保!パッド厚を追求した座り心地の良いリヤシート。6:4分割可倒式を採用し、シート肩口のレバー操作で、荷室の拡大も可能です♪
  • 容量に大満足のトランクルーム♪約318Lものスペースとなっております!
  • ■ミラーウインカー■歩行者の視線の高さに近いので目に付きやすく安全性が高まります!
  • ■サイドバイザー■雨天時に直接窓から雨が入りこむのを防いでくれます!少し窓を開けて換気ができますし、渋滞などで長時間停車する時に少し窓を開けておくとガラスの曇りを予防できます!
  • 純正アルミホイール【タイヤサイズ225/50R18】見た目のかっこよさなどから選ばれるアルミホイール◎車体の雰囲気と合っているのは純正品ならではですね!
  • 購入から2年間のメンテナンスをパックにしたウェルカムサポートプランを用意しております◎(6ヶ月点検2回・12ヶ月点検2回・車検1回セット)お客様ご自身で弊社店舗へのお持込み、引き取りが条件です。
  • 当店の車両をご覧いただきまして誠にありがとうございました!なにか気になることがございましたら、お気軽にお問合せください!お客様のご来店・ご連絡心よりお待ちしております!

トヨタC-HR ハイブリッド 1.8 G の基本情報

  • C-HR
  • ハイブリッド 1.8 G
  • 本体価格:208.0万円(税込)
  • 支払い総額:216.4万円(税込)
お気に入りに追加
年式 18(H30)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 3.8万km 乗車人数 5
車検 23(R5)/03 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1800cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 768
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 【バックモニター付純正メモリーナビ】【ETC】【純正アルミ】【スマートキー】

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV ×
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

トヨタ C-HR ハイブリッド 1.8 Gを販売している販売店情報

販売店名 栃木トヨタ自動車(株) U-Car インターパーク店 link
販売店住所 栃木県宇都宮市インターパーク4-2-7
電話番号 028-657-8100

トヨタ C-HRの最新モデル

TNGA第2弾モデルであるコンパクトSUV

トヨタが取り組んでいる「もっといいクルマづくり」の実現に向けた構造改革である、TNGAの第2号車として登場したコンパクトSUV。TNGA第1号車のプリウスとプラットフォームを共通にしながらも、独自の味付けが与えられた。エクステリアはスピード感あるキャビン形状、彫刻的な面造形など、独創的なスタイルが追求されている。エンジンは最高出力98ps+72ps(モーター)を発生する1.8Lのハイブリッドと、同116psを発生する1.2Lのダウンサイジングターボが用意された。駆動方式は前者がFFで後者が4WDとなる。JC08モード燃費も優れており、前者は30.2km/L、後者は15.4km/Lを実現。いずれもエコカー減税の対象となっている(2016.12)