トヨタC-HR ハイブリッド 1.8 S LED パッケージ

中古車 > トヨタ  > C-HR  > 栃木県 

  • この度は当社の展示車をご検討いただきましてありがとうございます。販売は栃木県内在住で、メンテナンスパスポート加入の方限定とさせて頂きます。
  • 販売は栃木県内在住で、メンテナンスパスポート加入の方限定
  • 選んで安心 トヨタの認定中古車!
  • 安心して乗る事のできる、嬉しい特典付♪
  • 《車両検査証明書》トヨタ認定検査員が厳正な検査のもと発行される車両検査証明書です。こちらのお車の状態が一目でわかります!
  • しっかりまとまった感のあるインパネ。各操作スイッチも使いやすい位置に配置されています!
  • ≪CD再生≫CD再生・メディアプレイヤー接続機能があるので、お気に入りの音楽を聴きながらのドライブが楽しめます!車内も一人一人のこだわり空間として、居心地良いものにしたいですね♪
  • ≪バックカメラ≫モニターを見ながら、安心して車庫入れやバック運転ができるので、車庫入れが苦手な方や大きな車を運転する際にも安心!現在のバックカメラは小型になってあまり目立ちません。
  • エンジンスタートボタンです。キーが車内にあれば、エンジンの始動・停止はブレーキを踏んでスイッチを押すだけ!キーを取り出す手間を省き、ワンプッシュでエンジンを操作するので簡単でスムーズです。
  • 基本的な操作はもちろん、困った時に役に立つ【取扱説明書】・整備履歴が確認できる【メンテナンスノート】・鍵を身に着けていれば、ドアの施錠・開錠が可能な【スマ-トキー】付きです!
  • ≪ETC≫ 今や必需品のETC!高速道路料金所で小銭の出し入れをする必要もなくスムーズに通過できます。ETC搭載車しか通過できないスマートICも利用可能で、高速道路利用の幅が広がりますね!
  • ≪純正アルミホイール≫足元に個性を出すことのできるアルミホイール!なかなかできない大きな買い物ですよね!錆びや腐食に強いというメリットも◎です!
  • ≪LEDヘッドライト≫LEDヘッドライトなので夜間でも見やすく、消費電力も少なめです。高光度で点灯速度が速い所も魅力です。安全快適な機能です。
  • この度は 当店の在庫をご覧いただきまして誠にありがとうございます。ぜひ実車の状態を店舗にてご確認いただければ幸いです。
  • ≪ハイブリッド≫エンジンとモーターを併せ持ったハイブリッドエンジン車!CO2の排出量が少なくて燃費も良く、環境にもお財布にも優しい1台!また、エンジン音がとても静かなのも魅力の1つですね!
  • 《ルーフ》まるごとクリンで屋根までピカピカに磨きあげています☆彡
  • ≪まるごとクリン≫ 室内の洗浄・消臭・除菌!外回りもピカピカに仕上げます!室内のニオイもリフレッシュ!目に見えないところまで美しく♪清々しい気持ちで皆様が納車を迎えられるよう、努力いたします。
  • ≪消臭≫ 中古車の購入時、車内やシートのニオイが気になる方も多いのではないでしょうか?弊社の在庫は全て専門スタッフが洗浄・消臭を行っております!!
  • ≪パンク修理キット≫万が一にも対応できるパンク修理キットを搭載しております!これなら女性の方でも対応できますね★

トヨタC-HR ハイブリッド 1.8 S LED パッケージ の基本情報

  • C-HR
  • ハイブリッド 1.8 S LED パッケージ
  • 本体価格:199.0万円(税込)
  • 支払い総額:215.6万円(税込)
お気に入りに追加
年式 18(H30)(年式(初度登録年)) ミッション フロアCVT5MT
走行距離 4.7万km 乗車人数 5
車検 車検整備付 ハンドル 右ハンドル車
排気量 1800cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 426
リサイクル リ済別
修理歴 修復歴無し
保証 保証付(保証期間:1年 / 保証距離:無制限)
整備 整備込
PR 初売りお年玉車。販売は栃木県内在住で、メンテナンスパスポート加入の方限定

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ メモリナビ他
キーレスエントリー エアバック
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ TV フル
セグ
ETC ABS
アルミホイール サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿
お気に入りに追加

トヨタ C-HR ハイブリッド 1.8 S LED パッケージを販売している販売店情報

販売店名 トヨタカローラ栃木 中古車 かわだ link
販売店住所 栃木県宇都宮市川田町760
電話番号 028-636-1515

トヨタ C-HRの最新モデル

TNGA第2弾モデルであるコンパクトSUV

トヨタが取り組んでいる「もっといいクルマづくり」の実現に向けた構造改革である、TNGAの第2号車として登場したコンパクトSUV。TNGA第1号車のプリウスとプラットフォームを共通にしながらも、独自の味付けが与えられた。エクステリアはスピード感あるキャビン形状、彫刻的な面造形など、独創的なスタイルが追求されている。エンジンは最高出力98ps+72ps(モーター)を発生する1.8Lのハイブリッドと、同116psを発生する1.2Lのダウンサイジングターボが用意された。駆動方式は前者がFFで後者が4WDとなる。JC08モード燃費も優れており、前者は30.2km/L、後者は15.4km/Lを実現。いずれもエコカー減税の対象となっている(2016.12)