ダイハツハイゼットカーゴ 660 スペシャルクリーン 4WD

中古車 > ダイハツ  > ハイゼットカーゴ  > 宮城県 

  • 取引方法と在庫確認はオレンジの無料見積り依頼からお願いします。電話の問い合わせの前に経営者も把握できるよう無料見積りをご活用ください。車庫証明が必要な地域は車庫証明費用が別途必要になります。
  • 見積もりや在庫確認、詳しい取引方法は、担当が不在の場合が多いので無料見積もり在庫確認でのお問い合わせくださいますようにお願いします。早期購入予定の方はお振込み先をご連絡したします。
  • 基本的には現状販売になりますので保証やアフターフォローは無しの金額です。現車確認や試乗可能です。中古車の消耗品は保証はありません。納車後の整備は別途料金が必要になります。保証は別料金で付けれます。
  • 県外の方は名義変更がお住いの地域でしかできないので料金が高額になります。例)隣県+30.000円前後東京+50.000円前後大阪、北海道、愛知県+65.000円前後 遠くなれば高くなり九州、四国県の場合+90.000円前後
  • 陸送について、お客様ががネット等でご自分で陸送会社を探して依頼することも可能ですが、個人の陸送会社は事故や輸送事故の破損が多いのでなるべく信頼できる陸送会社に頼んでください。
  • 車検付きの中古車を現車確認当日そのままお持ち帰りいただく場合は、軽自動車の場合は自動車税2年分の預かり金+補償金と保証人が必要です。詳しくは下記サイトからhttp://jclick.info/jcc/kounyuu.pdf 電話質問不可
  • 支払い総額はナンバーが付いた金額で宮城ナンバー対応金額、車庫証明は入ってないので別見積り、仙台市は仙台ナンバー対応代金が必要です。ケイ3.000円普通7.000円。住民票はFAXでの登録は不鮮明な場合はできません
  • 県内で宮城ナンバー地域以外はナンバー変更代、県外では名義変更料金が別に掛ります。一般的な金額ですが、車庫証明は約15.000円前後です。名義変更は約一万円前後です。
  • 納車後の補償は有償補償になり無償保証については別途契約が必要で当社の保証書が必要です。保証書が無い場合でも有料修理は可能です。当店で対応できない場合外注でお受けできます。
  • ※カーセンサー無料見積り依頼在庫確認からの見積りや在庫確認は可能ですが、詳しい車の状態等をメールアでやり取りは不具合が発生しているのでできません。スタッフが言っても間違いです。メールしないでください。
  • 契約又は売約後に見積もりに無いサービスを依頼されますと、小さな事でも料金が掛る場合があります。当店では料金支払い後無料サービス追加や値引きはしてませんので、契約内容については必ずご確認ください。
  • 料金は宮城ナンバー対応料金です。その他の地域は名義変更や車庫証明の料金が別に掛ります。一般的な金額ですが、車庫証明は地域にもよりますが約15.000円前後です。

ダイハツハイゼットカーゴ 660 スペシャルクリーン 4WD の基本情報

  • ハイゼットカーゴ
  • 660 スペシャルクリーン 4WD
  • 本体価格:30.0万円(税込)
  • 支払い総額:38万円(税込)
お気に入りに追加
年式 14(H26)(年式(初度登録年)) ミッション インパネ4AT5MT
走行距離 10.1万km 乗車人数 4
車検 23(R5)/12 ハンドル 右ハンドル車
排気量 660cc ドア 5
禁煙車 非禁煙車 車台末尾番号 356
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴有り
保証 保証無
整備 整備無
PR 修復歴右前後フェンダー交換済み 令和4年度自動車税込み

オプション

エアコン パワステ
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー エアバック ×
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車 ×
4WD × パワーウィンドウ
CDデッキ × TV ×
ETC × ABS
アルミホイール × サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

ダイハツ ハイゼットカーゴ 660 スペシャルクリーン 4WDを販売している販売店情報

販売店名 jclick link
販売店住所 宮城県東松島市牛網字中村松46-4
電話番号 0225-87-3990

ダイハツ ハイゼットカーゴの最新モデル

DNGA採用のロングセラー軽商用モデル

1960年にダイハツ初の軽四輪車として誕生して以来、時代変化に合わせ進化し続けてきたロングセラーモデル。近年の働き手の多様化や少子高齢化による労働力不足、環境変化に対応すべく、商用車に初めて独自の設計思想である「DNGA(ダイハツニューグローバルアーキテクチャー)」が採用された。プラットフォームの一新をはじめ、FR用CVTを軽商用車として初めて採用。燃費や静粛性、発進性などの基本性能の向上が図られた。燃費性能はWLTCモード15.6km/Lを達成している。また、最新の予防安全機能「スマートアシスト」などが採用され、高まる安全、安心へのニーズに対応している。(2021.12)