ランチアデルタ HFインテグラーレ エボルツィオーネ 4WD

中古車 > ランチア  > デルタ  > 福岡県 

  • イタリア国内選手権で活躍していたプライベートチームのグループNマシンを模倣したカラーリングもさることながら、その中身も充分すぎるほど手が入れられたインテグラーレが入庫してきました。
  • そのパフォーマンスは単なるレプリカにとどまらず、一時はホンモノとウワサまで流れたほどです。
  • イタリアの名門ラリーチーム・グリフォーネのカラーリングを綿密に真似たいわゆるレプリカマシン
  • ボディはアクリルガラスをはじめ、カーボンボンネットやFRPパーツを多用し、ヒーターさえも取り払うという徹底ぶりで総重量1170キロという軽量バージョン
  • 気になるハンドリングは少々ロールが大きいもののレーシングマシンに近いシャープな操舵性でヘアピンコーナーなどでは立ち上がりにかけてパワースライドを見せるほどの楽しい操縦性です。
  • 足回りはごつい一体式のピロアッパーを持つ倒立式サスペンションとブリジストン製Sタイヤの組み合わせとなっています。
  • 細部にわたるグループNマシンを再現しています。
  • ブレーキは初期制動が効きすぎていて、最初はなじめないタイプではあるがハイスピードになるとちょうどよい効き味とバランスを示しています。

ランチアデルタ HFインテグラーレ エボルツィオーネ 4WD の基本情報

  • デルタ
  • HFインテグラーレ エボルツィオーネ 4WD
  • 支払い総額:---
  • 本体価格:応談(税込)
お気に入りに追加
年式 94(H6)(年式(初度登録年)) ミッション フロア5MT5MT
走行距離 2.6万km 乗車人数 2
車検 25(R7)/10 ハンドル 左ハンドル車
排気量 2000cc ドア 5
禁煙車 禁煙車 車台末尾番号 154
リサイクル リ済込
修理歴 修復歴有り
保証 保証無
整備 整備無
PR

オプション

エアコン × パワステ ×
MDデッキ × カーナビ ×
キーレスエントリー × エアバック ×
エアロパーツ × ローダウン車 ×
ワンオーナー車 × ディーラー車
4WD パワーウィンドウ ×
CDデッキ × TV ×
ETC × ABS ×
アルミホイール × サンルーフ ×
本革シート × 福祉車両 ×
定期点検記録簿 ×
お気に入りに追加

ランチア デルタ HFインテグラーレ エボルツィオーネ 4WDを販売している販売店情報

販売店名 Car Concent Cost link
販売店住所 福岡県太宰府市水城1-4-10

ランチア デルタの最新モデル

多く限定車を設定している

デルタシリーズ自体のデビューは思いのほか古く、1979(S54)年のデビューだ。フィアットリトモのコンポーネンツを使ってランチア独自の味つけが施された5ドアハッチバックであった。オリジナルモデルの評価は高く1980(S55)年のヨーロピアン・カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれているが、デルタの名前を一躍世界中のクルマ好きに知らしめたのは、なんといっても一連のインテグラーレシリーズだ。1987(S62)年から始まったWRCグループA規格に合わせて最低5000台というホモロゲーション取得のために作られたHF4WDが、インテグラーレとは呼ばないものの実質上の元祖である。2L直4インタークーラーターボエンジンをトルクスプリット式フルタイム4WDで駆動するもので、1987(S62)年に早速メイクスチャンピオンの座を獲得した。このモデルを端緒に、ラリーでの必勝を期すべく初代HFインテグラーレ(185ps)、16V(200ps)、エボルツィオーネ(210ps)、エボルツィオーネII(215ps)へと発展した。ジアッラやコレッチオーネなど限定車の多さでも有名だ。(1992.1)