札幌圏で黒字回復、全体でも営業収益が増加…JR北海道の2019年4~9月実績 1枚目の写真(全1枚)

札幌圏での業績向上の立役者となっている新千歳空港~札幌・小樽間の快速『エアポート』。2020年春のダイヤ改正では、毎時4本から5本に増強される予定。2019年2月撮影。
《撮影 佐藤正樹》 札幌圏での業績向上の立役者となっている新千歳空港~札幌・小樽間の快速『エアポート』。2020年春のダイヤ改正では、毎時4本から5本に増強される予定。2019年2月撮影。

ピックアップ