ドゥカティ、伊ボローニャショーにて、来場者参加型のディスプレイを展開

自動車 ニューモデル モーターショー
ドゥカティは、今月7日から15日まで行われるイタリアのボローニャモーターショーにおいて、同社のハイパフォーマンスモーターサイクルの展示及びデモンストレーションを行う。展示エリアは『DUCATI VILLAGE』(ドゥカティヴィレッジ)と名づけられ、ドゥカティ専用のトラックが設けられる。

これは、一般向け展示会に出展するドゥカティにとって新しいアプローチであり、モーターサイクルエンスージャスト達のミーティングプレイスとなることを目的としている。モーターサイクルファンは、すべての新型ドゥカティモデルに触れ、試乗、スタントショーなどを楽しむことができる。下記は、エキサイティングなイベントの例。

●『ドゥカティ999R』
2003年WSBKに挑戦するこの最高のドゥカティスーパーバイクがイタリア国内で初めてベールを脱ぐ。 世界で800台のみ生産。最もエクスクルージブなドゥカティである。

●ドゥカティMotoGPバイクとドゥカティフルレンジ
2003年MotoGPのチャレンジャーであり、ドゥカティコルセの宝石ともいうべきドゥカティ『デスモセディチ』を展示。 さらに、『ムルティストラーダ1000』から新型『749』や『ST4sABS』まで、ドゥカティのフルレンジが揃う。

●2003年ドゥカティ広告キャンペーンのキャストにトライ!
ドゥカティエンスージャストからキャストを募る『ドゥカティピープル2003』にトライする来場者は、専用フォトスタジオで新型『モンスター1000』にまたがって応募写真を撮ろう。

●ウーマンライディングレッスン
ドゥカティトラックでは、ドゥカティ『モンスター620』を使用した女性のためのライディングレッスンを行う。

●スタントライダーショー
有名なクレイジーライダー、クリスチャン・ファイファーが“フーリガン”モンスター1000で見せる驚くべきアクロバティックとスタントのショー

●ヴィンテージパレード
モトクラブ・ボローニャ “A&J.ルジェーリ”が、ジャンカルロ・ファラッパを中心とした過去のチャンピオンたちとヴィンテージドゥカティのパレードを行う。7日(土)、8日(日)のみ

そのほかにも、ルーベン・ザウス、ニール・ホジソン、グァレスキーらチームライダーの登場、ドゥカティアパレルの試着・販売、インターナショナルヒットラジオによるライブエンターテイメントの放送など様々なイベントが展開される。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2002/12/09/21334.html/article/2002/12/09/21335.html