ボンバルディア、エール・コートジボワールより最大4機のQ400 NextGen航空機の確定注文を獲得

航空 企業動向
エール・コートジボアールのQ400 NextGen航空機
エール・コートジボアールのQ400 NextGen航空機 全 1 枚 拡大写真
ボンバルディアは12月18日、ドバイ航空ショーの間にエール・コートジボアールより受注した2機の『Q400 NextGen航空機』と他の2機のオプションをカバーする条件付き注文を受け、それらの注文がこの日に確定されたことを発表した。

前回発表されたのと同様に、2機のQ400 NextGen航空機の確定注文は表示価格で約6900万ドルの価値を持ち、もしオプションが確定注文にコンバートされれば、注文の価値は1億4100万ドルに増加する。

ドバイ航空ショーの間にエール・コートジボアールのCEOであるレネ・デキュレイ氏は、「2つのクラスに設定されたQ400 NextGen航空機は、我々の市場に適切に合致し、我々の乗客の要求をサポートすると共に、我々の編隊を良く統合する。我々は我々の編隊を近代化し、国内と地域のネットワークを拡大すると共に、Q400 NextGen航空機の高い速度と長距離クルーズ機能を含む優れたパフォーマンスに利点を得るだろう」と語った。

「Q400 NextGen航空機はアフリカで特に優れたパフォーマンスを見せ、我々は現在その地域で14の顧客と運用者を持ち、50機以上の航空機が運行もしくは注文されている。我々はこの大陸での販売パフォーマンスに勇気付けられ、過去2年間に22座席から99座席のターボプロップ領域において、100パーセントの市場シェアを獲得している」とボンバルディア商用航空機の社長であるマイク・アルカモネ氏は語った。

《河村兵衛》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • エア・バルティックのボンバルディアCS300
  • ボンバルディア、SWISSにCS100初号機を納入(1)
  • ボンバルディアDHC-8-Q400
  • ボンバルディア、CRJ900型機10機の受注が確定
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ