アストンマーチンが華麗なるドリフトで雪上に舞う[動画]

エンターテインメント 映画・ドラマ・映像作品
アストンマーチン オン アイス 2014
アストンマーチン オン アイス 2014 全 3 枚 拡大写真
英国のアストンマーチン・ラゴンダ社は、今年2月に米国コロラド州クレステッドビュートで行われた「アストンマーチン・オン・アイス2014」の模様を動画で紹介している。

米国で開催された「アストンマーチン・オン・アイス」は顧客を対象にした、約2キロメートルのコースを走行するドライビング・レッスン・プログラム。前回まではスイスのサンモリッツやスウェーデンのラップランドで実施されたが、今回はヨーロッパを飛び出して初の米国開催となった。

参加費用は約20万円から96万円と高額だが、高級ロッジの宿泊や五つ星レストランのシェフによる料理も含まれている。

アストンマーチン・ラゴンダ社の100年の節目を飾った『ヴァンキッシュ』。動画ではその名の意味「征服」が示すように、スパイク・タイヤを装着されたヴァンキッシュが最高出力573馬力、V型12気筒エンジンを巧みに制御し、本来は不利なはずのFRレイアウトにも関わらず雪上路を「征服」したかのような安定した走りを見せている。

この他『DB9』『V12 ヴァンテージS』も用意され、アストンマーチンの優れた前後重量比や先進技術により、雪上路でもドライブを楽しむことができることを顧客にアピールした。


《坪谷 直哉》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV